FC2ブログ

続・お休みの日って何してる?2輪編

林道ツーリングしたり、工賃ケチってメンテしたりです。テントを積んで遠出もします!

 

Category: メンテナンスする > XT660Z Tenere   Tags: GIVI  UT808  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[バイク用品] Genre[車・バイク]

GIVI UT-808 防水サイドバッグの話

DSC06935.jpg

ネットで3ヶ月以上チェックしていても、ちっとも値下がりしないんでイタリアから直輸入しました!!(人生初)
二千円位安く購入できます😁
(実はこの後、関税&税金の請求がありまして、結局高くつきましたのでお勧めできません)

国内はゆうパックで配達です。

DSC06939.jpg

ええ!!!!!左が二枚あっても😱😱😱

イタリアのサイトに、どうやってクレーム言えば良いんだろう。。。


DSC06940.jpg

板はバッグの底にはめ込みます。
引っかかる布が破れないかと心配
です。

右側は板をひっくり返して使えば同じ形のようで、取り敢えずしのげそう。

DSC06942.jpg

二重になっています。

DSC06943.jpg

底には空気を逃がす穴があります。

DSC06946.jpg

ステーに固定する紐です。
若干チープ感がありますが、意外と固定できます。

DSC06947.jpg

肩掛けできるんですよね。
ホテルに泊まったり、キャンプの時はどうやっても2~3往復していますから、両手が開くのはポイント高いです。

DSC06948.jpg

イタリアから送られて来ましたが、どうやら隣の国で作っていたようです。
遠回りしてます😄

DSC06950.jpg

しっかり防水なんですよね。

DSC06951.jpg

ステー側の爪は外しました。
車体側のプラスチックのカバーを取り、六角レンチで外れます。

DSC06961.jpg

後ろから見たところ。
ステーのおかげで見た目にもキレイにおさまる気がします。

DSC06977.jpg

説明書ではシートの下を通す図になっていますが、マフラーもあるし、シートの上に通します。
後ろ側はトップケースと台座の間に通してみました。

DSC06978.jpg

価格差が二倍以上あるのに申し訳ありませんが、コミネの18LのバッグとGIVIの25Lを比べます。

高さに差がありそうです。
長さは気持ち短いかな。

DSC06979.jpg

幅はほぼ同じです。
ただコミネのほうは、チャックを外して横に拡張するとさらに荷物が入ります。

img123.jpg

説明書です。
図解入りなので何となく解ります👍

img124.jpg

底の板が取り付けにくいです。
慎重に何度もずらしながらようやく収まりました。
やり方が間違っているのかもしれません。

-------------------
2019年5月中旬

img127.jpg

後日、コンビニ払の用紙といっしょに請求書が送られてきました。
関税&消費税を払えということです

関税の支払は別で送られてくるのかぁ。

結果は全部込みで27,462円でした。

その内訳は
以下の通りです。
 商品価格 20,251円
 送料 5,211円
 関税 700円
 その他税金 800円
 手数料 500円

3月下旬に注文して4月中旬に商品が届き、部品の誤りで現在もメールのやり取りが続いている状況です。
時間と手間を考えたら普通に購入していたほうが断然得だと痛感しています

-------------------
2019年5月下旬

DSC07417.jpg

問い合わせのメールが9往復にもなってしまいました。
電話をかけようにも国際電話ですし言葉も違いますから。
ただ、当初はgoogle翻訳を使って英語でやり取りしていましたが、途中からお店側から日本語で返信してくれるようになりましてね。
直訳日本語ですので意図を汲み取れなかった事などありましたが、無事にR側が送られてきました。

L側をひっくり返して重ねると同じです。

DSC07418.jpg

無事に取り付けられました。

時間がかかったのは、たぶん取引を証明するためでしょうか何やら番号が必要らしいのですが、どの番号か判断が付かず、
バッグが入っていたビーニール袋に貼られていたシールやダンボールの宛名などの写真をいくつか送ったんです。
結局、どの番号が正解だったのかは分かりませんが、無事に送られてきました。

Motostormさん対応ありがとうございました。





Category: オンロードツーリング   Tags: ツーリング  秩父  SL  しだれ桜  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ツーリング] Genre[車・バイク]

SLパレオエクスプレスツーリング(埼玉県秩父市)

DSC06953.jpg

名栗温泉大松閣の隣にある「山の茶屋」さんです。
サンドイッチマンさんがテレビで立ち寄っていたので気になっていたんです。

例の超有名林道のすぐ近くです😁

DSC06956.jpg

囲炉裏焼きはそれなりの値段がしますが、千円ちょいのメニューもあります。

写真はサラダそば大盛1500円弱です。

蕎麦つゆにつける手間もなくガツガツ食べられるのが良いかも👍



SLパレオエクスプレスでございます✨

道の駅で到着を待つつもりでしたが、大渋滞をうまくすり抜けられず、途中の道端で見物中。

DSC06965.jpg

秩父清雲寺にしだれ桜を見に立ち寄ります。
可愛らしいお姉さんにまんまと誘導されて、近くの民間駐車場に止める様子。
ひとり100円。

DSC06968.jpg

ちょうど満開でございます✨


DSC06972.jpg

帰り道のついでに羊山公園の芝桜も堪能します。


SLパレオエクスプレスツーリング
秩父へSLを見に行きました。
ちょうど桜が見頃でしたのでついでに花見しています。160km、8時間弱

11時前に出発して昼飯込で8時間弱のツーリングです。
秩父市街地は桜が見頃なせいか大渋滞です。
公共交通機関かオートバイの利用をオススメします。



Category: 遠征の拠点 > キャンプ場   Tags: KaMaDo    

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[キャンプ] Genre[旅行]

キャプテンスタッグ カマド スマートグリル B6型の話

DSC06924.jpg

夢の10連休に向けてキャンツー準備中です。

肉の焼ける臭いで弁当を食べるのは、もう卒業します!!

炭つかみの代わりに100均でちっちゃなトングも購入。


DSC06926.jpg

ひとり用にちょうど良いサイズでしょう。

DSC06929.jpg

収納袋もゆとりがありますんで、ミニトングが入りました👍

DSC06932.jpg

スーパーで割り箸を貰う派ですが、ステンレスなら焼けても心配ないですから。

使ってみたら、また書き足します!!




Category: メンテナンスする > XT660Z Tenere   Tags: バイク用品  シート補修  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[メンテナンス&ケア] Genre[車・バイク]

デイトナガレージのシート補修シールの話

DSC06904.jpg


シートが少し破れてきましてね。
一カ所の破れでシートごと張り替えるのはもったいない気がしませんか?

二カ所破れるまで凌ぐ事にしたんです。
ただ、そのままでは雨の水がスポンジに染みて、ズボンが濡れてしまいますから。

DSC06906.jpg

雰囲気が全然違いました😱

ただ、厚みがあるので安心感があります。



Category: メンテナンスする > スーパーカブ50ストリート   Tags: バイク用品  ブラックカバー  スーパーカブ  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[バイク用品] Genre[車・バイク]

デイトナ 「ブラックカバー ウォーターレジスタント ライト」の話

DSC06880.jpg

カバーは案外当たりはずれが大きいと思いませんか?
悩んだ末に、また今回もデイトナさんのカバーにしたんです。

DSC06882.jpg

新製品は車体の下側にヒモを通せるようになっています。
ホームセンターでカバーを風で飛ばないようにするヒモを探す手間が無くなくて良いです。


DSC06881.jpg

ただ、今度のは少し手間がかかりますね。
マフラーが接触するところに耐熱シートを貼るんです。

DSC06886.jpg

そんなに難しくない作業ですよ

DSC06887.jpg

カバーを収納する袋がついています。

DSC06903.jpg

Mサイズのboxタイプをスーパーカブ50ストリートにかけて見たところ、しっかり地面まで生地が届いて、良いんじゃないでしょうか。
ちなみに箱はGIVIのB32N BOLDです。

あとは耐久性ですね。





Category: メンテナンスする > スーパーカブ50ストリート   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[バイク用品] Genre[車・バイク]

GIVI B32N BOLDを取り付ける

DSC06888_20190403011306bc6.jpg

モノロックですから、いつもの通り取り付け場所に悩んでいるところです。
キャリアがしっかりしすぎていて、上手くケースの台座が取り付けられないんです。

キャリアを取り外せそうなのでボルトを外してみますと。。。

DSC06893_20190403011308ce3.jpg

おお!浮くのか!!
工具を落とした時用か?

作業し易くて感動ものでしたが、台座を取り付けた後にボルトが締まらなりそうなので戻します。
(コツがいるのか、一旦ボルトを外すとキャリアがずれ、ボルトが締めにくくなり苦戦しましたので、ボルトを外すのはオススメできません)

DSC06894_2019040301130949b.jpg

悩みに悩んでこのようにします。

素人のやる事ですから過去に大失敗も多数ございます。
参考にされる方は自己責任でお願いします。

DSC06896.jpg

フタをとめるビスが2本付属あったので、一応使います。

DSC06899.jpg

キャリアの後ろのパイプに沿って取り付けましたので、少し余裕があります。
米10kgなら積めるんじゃないかと期待しています。

見た目は気に入りましたが、ボタンがカチカチだったり、ロックが解除されたかわかりにくかったりと、今まで使用したGIVI箱に比べると、フタの開閉がちょっと気持ち悪いです。
お店で実物をさわって購入前からわかっていましたが、それ以上にデザインが気に入ったんです。
スーパーカブは伝統工芸品みたいなもんですから見た目も大事です。

DSC06907.jpg

中くらいの買い物袋が2つ入りますね
純正の買い物フックもありますし、しかも超低燃費ですからスーパーの買い物に大活躍しそうな予感がします。





Category: 林道ツーリング   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[林道] Genre[車・バイク]

剣抜大洞林道(山梨県南部町)

2013年4月中旬

DSC05471 (800x600)

祝!相模原愛川IC開通!!
厚木の渋滞をまったく通りませんので、時間短縮に加えて精神衛生上良いです。
R129からスムーズに入れますんで無駄がありません。
素晴らしすぎる~

おまけに相模川沿いを走るんで、景色をさえぎるものがありませんので、
とっても爽快な高速道路になっています。

難点は、風が強過ぎるところ。

DSC05475 (800x600)

新東名の新清水ICで下りて北へ。道の駅「とみざわ」に到着。

DSC05477 (800x600)

こっち側から林道に入ります。

DSC05478 (800x600)

福士川。ずいぶんキレイな川ですね

DSC05480 (800x600)

温泉は後のお楽しみで、そのまま剣抜大洞林道に入ります。

DSC05482 (800x600)

やっとダートです。感覚的には7~8割舗装化されているような気がする。

DSC05486 (800x600)

上の方は若干寒い

DSC05487 (800x600)

支線。

DSC05488 (800x600)

90度にバイクを倒せる人専用。

DSC05490 (800x600)

先に進みます。

DSC05493 (800x600)

もう民家が目だってきましたんで、引き返したところ。

DSC05495 (800x600)

こんなフラットな直線があったりします。

DSC05496 (800x600)

左の道から下ってきたんです。
もの足りなかったので少し支線を散策することにします。
「林道成島線」だそーで。

DSC05497 (800x600)

こちらもほとんどが舗装されていまして。橋の手前で引き返します。

DSC05498 (800x600)

あちこち崩れていますね。

DSC05500 (800x600)

この辺りは少し周りと違って整備されている感じ。

DSC05501 (800x600)

針葉樹っぽいのに葉があんまりありませんね。
こういう種類なんでしょうけど、ちょっと寂しい景色。


より大きな地図で 剣抜大洞林道 を表示

ほとんど舗装で片道19kmほど。

DSC05503 (800x600)

温泉の駐車場の向こう側にも田代峠に続く道をみつけまして。
幸い自己責任ゲートでしたので、おじゃまします。

DSC05505 (800x600)

こっちのほうが林道っぽい

DSC05506 (800x600)

川に沿って登りが続きます。

DSC05507 (800x600)

徐々に荒れてきます。
ほどほどで引き返してきました。


より大きな地図で 田代峠の林道 を表示

2kmで撤退。

距離不足な感は否めませんが、GW前に走れるのは貴重ですし、
近くの林道を上手につなぐことができれば、意外と楽しめそうな気もします

-------------------
2019年3月上旬

DSC06761.jpg

ここが林道万沢大峠線の入り口の様です。
標示にもはっきりと「林道」と書かれていて大変分かりやすい

DSC06763.jpg

途中から道がドロドロしてきたので、無理をしないでここで引き返しました。
本日のメインは「剣抜大洞林道」ですから。。。



林道万沢大峠線

800m位で引き返していますね。

DSC06768.jpg

あぁ。。。「剣抜大洞林道」は通行止めでした


Category: 林道ツーリング   Tags: 林道  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ツーリング] Genre[車・バイク]

山梨県南部町あたりの林道(山梨県南部町)

2014年3月上旬

DSC07261 (800x600)

富士山~。

DSC07267 (800x600)

佐野林道っぽい。
ゲートがたまたま開いていたんで、その場で進むか迷っていたら、林道管理者らしきかたに叱られてしまいましてね。
引き返すところ。

いまごろ閉じ込められていたのかもしれません。


より大きな地図で 佐野林道 を表示

佐野林道 ゲートまで1km


DSC07270 (800x600)

戻って分岐を右へ。

DSC07271 (800x600)

たぶん栃広林道だと思う。
良く整備されていまして、とても走りやすい。

DSC07272 (800x600)

整備され過ぎ。
ここで引き返します。


より大きな地図で 栃広林道(途中まで) を表示

栃広林道 2km


DSC07265 (800x600)

西乗林道の分岐。

DSC07274 (800x600)

こんな林道をダンプカーが頻繁に通っていくんです。
ゆっくり後についていきます。

DSC07275 (800x600)

右折してすぐに工事中。

現場監督らしきかたに遠くのほうから腕で大きくバッテンサイン出されましてね。
4月になったら工事が終わるからそれまで待てって。

でもそれって舗装化された後ですから。。。


DSC07278 (800x600)

少し戻って先に進んでいきますと、なかなか良い景色がつづきますが。


DSC07282 (800x600)

こちらも通っては駄目みたい。


より大きな地図で 西乗林道(舗装工事中) を表示

西乗林道 のべ4km

DSC07263 (800x600)

お目当ての林道はどれも走りきれませんでしたので、
ずーっと戻って、林道石神峠線の様子を見ることにしまして。

DSC07283 (800x600)

天子湖に沿って走るんです。
これが意外と距離があって楽しい。


より大きな地図で 林道石神峠線 を表示

林道石神峠線 4km

DSC07284 (800x600)

舗装に変わってしまったんで、支線に入ってみたものの、ひどい荒れよう。


DSC07287 (800x600)

静岡県側に抜けました~

-------------------
2019年3月上旬

DSC06774.jpg

栃広林道です。
今回はもう少し頑張って走りました!

ただ少し進んだところで砂防ダムが現われて終点です。

DSC06778.jpg

急勾配になったので、歩いて終点を確認してきました。

DSC06783.jpg

こちらは西乗林道です。
途中の分岐から北側は進めませんでしたので道なりに行きますと。。。

DSC06785.jpg

途中から舗装になり、最後はチェーンで通行止めです。

DSC06788.jpg

今回も林道石神峠線を抜けてきました。
今も変わらず走りやすい林道ですね。

途中で引き返したので、気になっていたのですが、走ってみたら結局走れないことを確認しただけでした


Category: 林道ツーリング   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ツーリング] Genre[車・バイク]

川根の林道(静岡県中川根の辺り)

2014年1月上旬

DSC06992 (800x600)

天気良かったんです。

DSC06993 (800x600)

崩れたあとかな。

DSC06996 (800x600)

行き止まり。

DSC06997 (800x600)

20kmもあるのか?
道を間違えたかも。


より大きな地図で 林道 藤川線 を表示
林道 藤川線 9km


DSC06998 (800x600)

こんどはR362の反対側へやってきて

DSC06999 (800x600)

分岐が多くて悩みます。

DSC07001 (800x600)

こっちかな。

DSC07002 (800x600)

看板。
3kmとは思えないけど。

DSC07004 (800x600)

こっちに行って。

DSC07005 (800x600)

ひだりは行き止まりで、こっちに行って。

DSC07006 (800x600)

行き止まりの広場。

DSC07009 (800x600)

ずーっと行っても結局行き止まりで。

DSC07011 (800x600)

ずーっと戻って曲がっても先に進めなくって。

DSC07012 (800x600)

随分戻ったところで曲がりまして。

DSC07015 (800x600)

工事車両で道を塞いでいるところ。

DSC07017 (800x600)

こっちに進んでやっと抜けられます。


より大きな地図で 林道 本城下泉線 を表示
林道 本城下泉線 たくさん迷って延べ19km


DSC07018 (800x600)

実は久しぶり。

DSC07019 (800x600)

少し荒れ気味かな。

DSC07020 (800x600)

以前に左に曲がってひどい目にあいましてね。躊躇なく右へ進みます。
そのときの話

DSC07022 (800x600)

無事にゴール


より大きな地図で 林道 下泉笠間線 を表示
林道 下泉笠間線 8km(たぶん)

たくさんダートが残されていて手入れもされていますし、とても素晴らしい地域です。
良い温泉あるしね。

-------------------
2019年3月上旬

DSC06703.jpg

ウッドハウスおろくぼから白羽山へ向かうところです。

DSC06706.jpg

少し開けたところに展望台があり終点です。

DSC06708.jpg

眺めが大変すばらしい。



白羽山展望台への林道
少し勾配が急ですが、しっかり整備されています。
砂利道区間は残り500m程です。

DSC06710.jpg

林道もみの木平線の入り口。
通行止めは置いてあるだけのものでしたが、無理に突入せずに次へ行きますよ。

DSC06714.jpg

蕎麦粒林道の入り口です。
タンクローリー車が入っていきます。
どうやら工事しているようですね。
素直に引き返しました。

DSC06715.jpg

屋根付きのトイレです。
大札山の登山口のようで、駐車スペースもあります。

DSC06718.jpg

橋の向こう側から左へ進むと水川林道です。

DSC06720.jpg

入り口近くはフラットな林道でした。

DSC06722.jpg

川沿いを気持ち良く走っていたのですが。。。

DSC06724.jpg

次第にドロドロしてきたので引き返します。
そうです、この日は全然頑張りません。
他にも近くに良い林道がありますから。



水川林道
びしょびしょですが良く整備されています。2km位走って引き返してきました。

DSC06728.jpg

林道藤川線に来ました。
前回は工事中で引き返してきたんですよね。

天気が良かったせいか、カエルちゃんだらけで避けるのに必死です。

DSC06730.jpg

残念!まだ工事中のようです。
前回より少しだけ進んだ気がします。

結局、気になる林道が増えただけでした。
またお邪魔します

立ち寄った温泉⇒千頭温泉 旬(静岡県川根本町)
なかなか味のある温泉でした。


Category: メンテナンスする > スーパーカブ50ストリート   Tags: スーパーカブ50ストリート  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[メンテナンス&ケア] Genre[車・バイク]

スーパーカブ50ストリートを増やしました!

DSC06854.jpg

メッキパーツがキラキラ眩しーーー
本当に美しい。
もう伝統工芸品を購入した気分でございます

ただ自分専用では無くて、家族の為に原付を増車したんです。

見た目は昭和感がすごいんですけど
ヘッドライトはLEDだし、セル1発でエンジン始動するし、しれっと最新技術も導入されています。
嬉しい誤算だったのが、ギアが選べる為か体重90kg超でもきつめの坂もギリギリ上るんですよね。
(とは言え50ccですから非常にゆっくり加速します。自動二輪小型免許以上をお持ちの体重多めのおじさんには110以上をオススメします)

本当のところは家族が飽きて乗らなくなっても、
雪遊びしたり、キャンプしたり、林道へ行ったり、いろいろできそうでしょう?

ふふふ。。。長い付き合いになりそうです


Category: 観光・見学   Tags: 大井川鐵道  SL  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[日帰りお出かけ] Genre[旅行]

大井川鐵道のSLを見物する(静岡県島田市)



ツーリングしていますと、街中にカメラを持って人がたくさんSLを待ち構えていましてね。
私も便乗します!!

撮影場所は道の駅川根温泉です。

Category: バイク用品   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[自動車、バイク] Genre[車・バイク]

ライデイングシューズを買い換える(アヴィレックス タイガー)

2012年4月

DSC02095 (1024x576)

汚らしい画像でスミマセン。

ライディングシューズのソールが剥がれまして。
ボンドでくっつければ1年くらいはもちますが、これで3度目。
生地も相当傷んでいますので諦めました(買い替えokでました

ブーツに駄目出しするつもりは毛頭ございません。
ステップの振動防止ゴムをはずして大排気量のシングルバイクですから、超劣悪環境でしたが、8千円くらいの割りに良くもったと思います。
防水でしたし、履き心地も良かったです。
元は十分取ったでしょう。

DSC02092 (1024x576)

ちょうど、セール期間中だったので、お店に行ってきたんです。
絶対、ガエルネのタフギアにしようって決めていったはずが。。。

DSC02101 (1024x576)

お店の靴売り場でアヴィレックスのタイガーに変わりました(1万3千円ちょい)
1万円くらい安いのに、ちゃんとソールが糸で縫ってあるじゃあないですか、縫ってあるのは高級なシューズしか無いと思っていたもんで。。。
これならボンドの出番もないでしょう。

DSC02096 (1024x576)

底もデコボコで山も歩けそう。
私の場合、ふらふらと散策したりしますんで、ポイント高いです。

DSC02099 (1024x576)

横はファスナーになっています。

-------------------
2019年8月追記

うちのテネレ号のステップのゴムを外してあり、滑り止めのギザギザがむき出しです。
調子に乗っている時は体重かけてステップをぎゅーーーっと踏みつけたりします
そんな使い方にもかかわらず6年超履き続けました

ひもで縫ってあるためか、過去に履いたシューズのようにソールがベロっとはがれることはありませんでした。
最後はソールの土ふまずの辺りのゴムを貫通して穴が開いてきましたので諦めています。
マジックテープが張り付かない状態になり、靴ひもも1度交換しています。
えらいタフですからコスパは良いんじゃないでしょうか。(底に穴が開くまでまで履くヤツなんていない気がする


----- 広告でございます -----




Category: メンテナンスする > XT660Z Tenere   Tags: ハブダンパー  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[メンテナンス&ケア] Genre[車・バイク]

ハブダンパーを交換する



点検の時にハブダンパーの交換を薦められたんです。
今まで交換時期の判断できずに困っていたんです。

交換前に整備士さんの真似してスプロケットを掴んで動かしてみました。
シロートがやっても結構動きます



ハブダンパー交換後。
ハッキリ違います。

見積もり6,000円超の作業でございます
リアタイヤを外さないと交換できないからなんでしょうけど結構良い値段します。

DSC06652.jpg

交換前のハブダンパー。

タイヤ交換をした際にゴムのヒモがちぎれていますが、形をとどめていたように見えたので交換はしませんでした
ストックは購入していましたのでタイヤ交換をするたびに気にはなっていたのですが、ブログを見直してみて前回の交換から6万km以上走っていたんです。
とっくに交換時期を過ぎていたのかもしれませんが案外走れますね。

DSC06653.jpg

新品に交換しました!

見た目だと交換時期が分かりにくく無いですか?
ハブダンパーが痛んでくるとアクセル開けてからタイヤに力が伝わるまでのタイミングが遅れてくるそうなので、林道へ行く人ならな尚更気を付けた方が良いらしい。

交換した後に走ってみても「言われてみればそうかも」位の感覚なんですよね~
困ったもんです。

-------------------
2019年4月下旬

DSC07009.jpg

タイヤ交換をするためにリアタイヤを外したんです。
1500km位走ったところですが、早くもゴムの紐のところに亀裂が入りました
もう、あまり気にしないことにしています。


Category: メンテナンスする > XT660Z Tenere   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[メンテナンス&ケア] Genre[車・バイク]

シフトペダルの交換



交換前です。

手で揺らすとカチャカチャ動きます。
点検の時に直ぐに替えた方が良いと強く言われてしまいました。

シフトペダル代だけで9000円以上しますから、普通ためらいますって。



交換後です。

しっかり取り付けられんじゃないでしょうか。

DSC06648.jpg

シフトペダルのボルトを一度ナメってしまって、まだギリギリ使えそうな状態でしたが、今後の為に交換します。
ついでに錆び付いていたサイドスタンドのボルトも一緒に交換です。

長い間乗っていますんでね。
あちこち傷んできていますね。


Category: メンテナンスする > XT660Z Tenere   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[バイク用品] Genre[車・バイク]

クランプ(?)を交換する

DSC06650.jpg

ケーブルをまとめてある結束バンドのようなパーツです。
経年劣化のためか締め直した際にプチっと切れてしまいました。

ひとつ105円します。
結構良い値段です😱

別に百均の結束バンドでも同じなんでしょうけど、格好つかない気がしません?



Category: オンロードツーリング   Tags: ツーリング  カーボーイズ  韮山反射炉  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ツーリングレポート] Genre[車・バイク]

カーボーイズツー2019(静岡県伊東市)

DSC06573.jpg

お馴染みの道の駅「伊東マリンタウン」です。
併設されているヨットハーバーの海を上から覗くと青い熱帯魚が泳ぐのが見えます。

当初は「カウボーイズ」さんが開店するまで時間をつぶすつもりだったのですが、防波堤の散策エリアも11時までは開かないようで、海に沿って走ることにしました。
暖かくてちらちら海が見えますから、その辺の道を走っているだけで気分は最高です。

DSC06575.jpg

お馴染みの看板です。
隣のラーメン屋さんは閉店されていました。

DSC06579.jpg

220gと270gを比べているところ。
もやしにステーキの汁がからまって旨いんです

DSC06583.jpg

帰りに峠を越えて世界遺産の「韮山反射炉」にやってきました。

残念ながら塀の中に入るのは有料ですが、簡単な映画を見て一通り展示物を読んでからでないと、ちっとも意味が分かりません。
パット見、ただ煙突が立っているだけ。
この歴史的建造物の見学が好評でして、これからも休憩のついでに入れてみようかと。。。

私の好みでルートを考えていますと吊り橋や牧場ばかりになってしまいますから

■過去のカーボーイズツー(またはドライブ)
 カウボーイズツー2018 城ケ崎海岸で吊り橋を渡り伊豆スカイラインを走る。
 伊豆達磨山ツーリング 達磨山を散策する。
 カウボーイズ 箱根神社でお参り。
 伊東ツーリング 伊東マリンタウンで防波堤を散策する。
 
ステーキは美味しいので何度目でも飽きませんが、ルート選びに悩みます


カーボーイズツー2019
小田原の風祭近くのコンビニで集合して130km位走りました。
集合場所までも結構な距離を走りますから、総距離にするといつもと変わりません。
時間つぶしで海に沿って流したり、もっと走ろうって要望されまして、予定変更して三島側から1号線を通って箱根峠を超えてみたら、高速道路代をかけずにそこそこ楽しいルートになりました。


Category: メンテナンスする > XT660Z Tenere   Tags: バイク用品  コブラハンドガード  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[バイク用品] Genre[車・バイク]

SW-MOTECH コブラ ハンドガードに交換する(メスネジの山がつぶれて大苦戦)

DSC06539.jpg

海外パーツですから、ネットでポチッと注文してから家に着くまで1か月以上はかかっています。

プラスチックのガードの部分と芯の部分と分かれて袋に入っています。

DSC06552.jpg

古いハンドガードのバーエンドへ取り付けるパーツです。
ネジの山が思いっきり潰れていますね。

バーエンドのメスネジの山も傷んでしまったようで、新しいパーツが真ん中くらいで止まり、全然入っていきません。
「これは無理だ。。。」
高い工賃が頭によぎります

DSC06553.jpg

プロを頼る前に、ホームセンターを頼りますよ

DSC06554.jpg

ブラシでハンドルバーの中の粉を掻き出しました。
が、変化なしです。

DSC06555.jpg

ネジ山をきってみようかと。
ネジ山を作るのは学生時代の「技術」の授業以来です。

バーエンドですから一般的なネジ穴よりだいぶ大きくて価格もプロ並みなんです。
少しでも安いものを探して工具屋さんもハシゴしているところ。

DSC06559.jpg

タップハンドルとタップと切削油です。

DSC06560.jpg

タップハンドルを慎重に回しては、戻し。また回しては、戻し。。。
ショリショリ削っているところ。

DSC06561.jpg

よしよし、削れています。

DSC06562.jpg

めでたく純正のバーエンドのオモリを、ちゃんと取り付けられるようになりました。

やっとスタートラインに立てましたよ。

DSC06563.jpg

マニュアルは英語です。
締め付けトルクの記載もあります。

DSC06564.jpg

図解入りですから取り付け方に悩むことはありません。

DSC06565.jpg

ガードの部分はネジ4本で止めて。

DSC06566.jpg

バーエンドにパーツを取り付けて。

DSC06568.jpg

ハンドルに取り付けて、バイクに接触しないように微調整したあとに、規定トルクで締めておしまい。

取り付け自体は車種専用のハンドガードですから、特段何もしないで取り付けられました。

DSC06569.jpg

レバーとハンドガードには余裕があります。

今までレバーを5~6本は折りましたからね。
これで解消されるでしょう

覚悟はしていましたが、古いハンドガードよりハンドルは重く感じます

----- 広告でございます -----
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SW-MOTECH:YAMAHA XT660Z Tenere 07- KOBRAハンドガードキット
価格:18711円(税込、送料別) (2019/2/4時点)







Category: メンテナンスする > XT660Z Tenere   Tags: バイク用品  バッテリー  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[バイク用品] Genre[車・バイク]

ユアサ製バッテリーを交換した感想

DSC06546.jpg

リチウムイオンバッテリーとすごく悩みましたが、決め手は朝いちの始動性です。
夜明け前は氷点下ですから、普通にエンジンかかってくれないとツーリングに行けませんからね。

DSC06547.jpg

新旧全く同じバッテリーです。
サルフェーション除去機能付きの充電器を使いつつ、8年位頑張りましたが、セルが弱くなっている感じがしていて、先日エンジン始動に失敗したあとに「ツーーーーーーー」って例の嫌な音を出すようになったんです

交換してからは、氷点下の朝も一発始動でございます。

-------------------
2019年2月上旬

古いバッテリーは「アップガレージ」さんで引き取ってもらいました。
この日は処分料は無料でした。


----- 広告でございます -----





Category: バイク用品   Tags: バイク用品  ウエストバッグ  

Response: Comment: 1  Trackback: 0   Community: Theme[バイク用品] Genre[車・バイク]

ヘンリービギンズ 防水ウエストバッグ(DH-737)の話

DSC06542.jpg

収納ポケットがあって、小分けできます!


DSC06541.jpg

雨から財布やスマホを守るのに、ロールトップのやつが良かったんです。
街で売っている簡単な防水加工位のものだと、豪雨の中ずっと走っているとビチャビチャになりますもんね。

DSC06543.jpg

汗かいても大丈夫そう。

ウエストバックですから肩から斜めかけするとズレますが、気にしていません。
また黒色なので、ツーリングだけでなく普段使いできるので、お得感があります。




Category: 林道ツーリング   Tags: 林道  林道井戸入線  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ツーリング] Genre[車・バイク]

林道井戸入線(東京都奥多摩町 12月中旬)

DSC06347.jpg

人生初でございます。

奥多摩駅の方から山に入りました。
左の道を進むと鋸山です。

DSC06349.jpg

が。。。土がずーーーっと凍っていましたので、素直に引き返します。
凍土とか見分けがつかないんで無理っす



林道井戸入沢線
入り口だけです。
(ちょっと地図とGPSログが合っていません)


10 2019 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かず太郎

Author:かず太郎
XT660Z Tenereで関東甲信越と静岡で林道散策して喜んでいますが、テントを積んで遠出したり、バイクをメンテしたりします。
どうぞよろしく。

当ブログは自由にリンクを張っていただいて構いません。また、連絡も必要ありません。

アクセスカウンター
人気ブログランキング
サイト内ランキング
勝手にオフロードタイヤランキング
使い方は、2ヵ月に1回ペースで整備されたダートを走り、長距離のキャンプツーリングもこなし、スーパーへ買い物に出かけます。雪が積もった次の日の朝と、台風レベルの強風の日は走りません。どちらかと言えばオンロード重視です。※林道重視ならスコーピオンラリーやMT21のほうが断然オススメです
ブログランキング
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
FC2
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
50位
アクセスランキングを見る>>
アクセス県民
アクセス数を人口で割ってみました。
1 東京 6694p 2 静岡 3228p 3 長野 2407p 4 神奈川 2211p 5 千葉 2045p 6 栃木 1774p 7 山梨 1750p 8 愛知 1691p 9 宮城 1602p 10 埼玉 1588p 11 香川 1426p 12 群馬 1221p 13 奈良 1178p 14 大阪 1167p 15 三重 1122p 16 広島 1112p 17 茨城 1044p 18 愛媛 1020p 19 福井 993p 20 京都 934p 21 和歌山 859p 22 兵庫 790p 23 滋賀 759p 24 宮崎 740p 25 山形 736p 26 石川 676p 27 山口 669p 28 新潟 645p 29 岐阜 644p 30 富山 641p 31 福島 617p 32 岡山 602p 33 福岡 537p 34 徳島 510p 35 岩手 497p 36 高知 485p 37 秋田 470p 38 佐賀 459p 39 北海道 453p 40 鳥取 442p 41 青森 401p 42 長崎 365p 43 熊本 364p 44 島根 363p 45 沖縄 273p 46 鹿児島 223p 47 大分 193p 48 アメリカ合衆国 17p 49 シンガポール 6p 50 香港 5p 51 ノルウェー 4p 52 オーストラリア 3p 53 台湾 3p 54 フィンランド 2p 55 イギリス 2p 56 フランス 2p 57 ポルトガル 1p 58 ギリシャ 1p 59 ルーマニア 1p 60 カナダ 1p 61 ポーランド 1p 62 アルゼンチン 1p 63 ウクライナ 1p 64 コロンビア 1p 65 韓国 1p 66 イタリア 1p 67 タイ 1p 68 トルコ 1p 69 ドイツ 1p 70 ベトナム 1p 71 フィリピン 1p 72 メキシコ 1p 73 ロシア 1p 74 ブラジル 1p 75 インドネシア 1p 76 中国 1p
全記事表示リンク

Archive

RSS