FC2ブログ
モノキーサイドボックスのステー(KL363 カッパ)を取り付ける

モノキーサイドボックスのステー(KL363 カッパ)を取り付ける

DSC06091.jpg

8万キロ以上走って今更なんですが、雨が降るたびにレインカバーを付けるのが面倒になっていたんです。

カッパ製にしたのは2万円位の値段です。
トップケースもGIVI製ですから、干渉などせずに取り付けられそうですしね。

DSC06095.jpg

たくさんパーツを外しました。
GIVIのトップケースの台座と鉄製のベースを外します。

DSC06098.jpg

リアの持ち手とカバーを外して、タイラップを3か所切りました。

DSC06104.jpg

取り付け部分が大きく出っ張ります。。。
どうやって外すんだろう。

DSC06107.jpg

ここのボルトのナットをあてがいにくくて何度かすきまに落としてしまいましたが、取り付けに苦労したのはそのぐらいです。
造りがしっかりしていて無加工でボルトをはめるだけです。

DSC06108.jpg

サイドボックスがありませんので、とりあえずサイドバッグをフィッティングしてみたところ。
パイプがはみ出て見た目はイマイチですが、取り付けられないこともなさそうです。

DSC06111.jpg

逆ハの字形でも実害はありませんが、地面と垂直に取り付けられるのは気持ち良いですね
来年のゴールデンウィークまでキャンプツーリングは冬眠しますから、サイドの収納を何にするかはゆっくり考えます。

バックにしておけば倒れても被害が少なそうでしょう?
フルパニアで林道へ突入できそうですなんですけどね。

いや手軽にワンタッチで取り付けられるサイドボックスがあればスーパーの買い物最強でしょう。
トイレットペーパー5~6個はいけるんじゃないかな。
普段使いなら断然サイドボックスですね。

悩ましい。。。
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply