FC2ブログ

林道ツーリングしたり、工賃ケチってメンテしたりです。テントを積んで遠出もします!

寸又峡(すまたきょう、静岡県川根本町)

2012年02月15日
オンロードツーリング 0
DSC01779 (1024x576)

川根温泉ふれあいの泉からの眺め。
この鉄橋をSLが走るそうで、温泉をいただきながら、ちょっと待ってみようかとも思ったのですが、なんせ1時間半くらいあったので流石に飽きるでしょう。ここは先を急ぎます。


DSC01782 (1024x576)

ここの温泉は人気があるみたい。

DSC01784 (1024x576)

この日は1日1往復のようですね。

DSC01786 (1024x576)

すごい吊り橋を見かけたもので、引き返してきたんです。

DSC01789 (1024x576)

スッカスカでございます。

DSC01796 (1024x576)

結構な高さ

DSC01797 (1024x576)

影が映っていますね
流れが速いからなのでしょうか、川の水は透明では無くて、絵の具のように青白く濁っているんです。
不思議。

DSC01798 (1024x576)

大きい川です。土曜日というのもあるのでしょう。川砂を運ぶダンプカーがたくさん走っていました。
お仕事お疲れ様です。

DSC01807 (1024x576)

無人駅

DSC01809 (1024x576)

駅の向かい側の駐車場に停めさせていただきました。

DSC01810 (1024x576)

近鉄
これはめずらしい。

DSC01854 (1024x576)

やっと寸又峡温泉の奥までやってきました。
諸事情で山中にずっとこもっていましたんで、結局SLも見れずじまいでございます。

DSC01856 (1024x576)

遊歩道をひたすら歩いていくと、ありがたい看板があります。
ここまで来てひるんでいてもしかたありませんので・・・。

DSC01857 (1024x576)

体力に自信はありませんが降りてきます。

DSC01862 (1024x576)

30分弱かけてやってきました。「夢の吊り橋」でございます。
ただ、ダムの水はカラカラの状態で、ぜんぜん夢っぽくありません。

DSC01865 (1024x576)

本当はエメラルドグリーンの湖の上にかかる不思議な吊り橋のはずなのですが、この日は放流していたようです。
逆に珍しいものが見学できて良かったかもしれません。

(注)なぜかカップルがやたらと多くて、皆様イチャイチャなさっていますので、決してひとりでいってはいけません
関連記事
かず太郎
Author: かず太郎
XT660Z Tenereで関東甲信越と静岡で林道散策して喜んでいますが、テントを積んで遠出したり、バイクをメンテしたりします。
どうぞよろしく。

当ブログは自由にリンクを張っていただいて構いません。また、連絡も必要ありません。

Comment(0)

There are no comments yet.