FC2ブログ
千人塚公園キャンプ場(長野県飯島町 5月上旬)

千人塚公園キャンプ場(長野県飯島町 5月上旬)

DSC05010.jpg

拠点を作って、あたりの林道と山を攻略する作戦です。
高速道路のICまで比較的近めで便利かと思いましてね。

バイクで1~2人用テントの利用の場合は1泊1000円でした。

サイトは砂利をベースにした草地で真っ平です。
ただ硬くてペグが打ちにくい。

ここは風の通り道になっているようで天気が崩れると凄い勢いで風が吹きます。
初日にテントのメインポールを折ってしまって、ガムテープぐるぐる巻きにしてドキドキしていましたが
5日間無事に過ごせましたから、気にするほどの風では無いかもしれません。

ゴールデンウィークなのですがテントを張る場所には余裕があります。

DSC04985.jpg

ものすごくきれいな洗い場の様子。

ゴミは持ち帰りのようで、炭の処理はどうするかなどイマイチシステムを把握できていません。
初日にお金を払って以来まったく管理人さんに出会わなかったんです。

DSC04986.jpg

夜はものすごく冷えます。
自販機に「つめた~い」のしか売っていなくてガッカリしているところです。

野点セット持参がよろしいかと。。。

DSC04988.jpg

施設はピカピカでした。
手前がトイレで奥に管理人さんがいました。
手続きもここでします。

男女別の有料シャワーもあります。
日帰り温泉好きですから今回は一度も使いませんでしたが、雨のツーリングの後は助かりそうな気がします。

DSC04989.jpg

トイレがアホみたいにきれいで、しかも暖房が付いているんです

DSC04991.jpg

ウォシュレット付きの個室が3つもあります。

DSC04995.jpg

長野県で良く見かけるマレットゴルフコースの発祥の地なんですね。

DSC05008.jpg

キャンプ場の隣は池です。

DSC05114.jpg

イオン系のスーパーが見つけられず。
お金を引き出しに手数料無料の郵便局へやってきました。

コンビニはあちこちあるので手数料を払えば引き出せますけど悔しいじゃないですか。

DSC05001.jpg

キャンプ場の近くには良心的な価格のセルフガソリンスタンドと洗車場があり、
中型のAコープや道の駅もあります。

この日は高森の辺りまで足を延ばしたんです。
アピタやカインズホームがあり、少し先にバイク用品が揃っているカムイがあります。

DSC05005.jpg

この日はアピタで夕飯を調達しました。
いつものようにおつとめ品をGET!

プライベートブランドのビールがありますしお金かからなくて良いですよね。
夜桜の開始です。

周りはBBQして大盛り上がりですよ。
肉の焼ける臭いでご飯が進みます。

DSC05050.jpg

次の日は林道遊びの帰り道で立ち寄った中津川近郊のバローで味噌カツの串バージョンでございます。
観光感が出てるでしょう?

この日は特に寒くて10℃近くになりましたから。
震えながらストロング系チューハイ飲んでいました。

DSC05125.jpg

その次の日は、もういい加減日が暮れてから弁当を食べるのは寒過ぎるので止めました。
飯田の餃子の王将で夕飯です。

DSC05126.jpg

温かいって素晴らしい

DSC05129.jpg

夕飯は食べてもやっぱり花見はしますよね。
スーパーに普通に「コイ」の洗いが売っているところが凄い。

DSC05205.jpg

最終日の花見のつまみは信州サーモンにしました。
明日は家に帰るだけなんで2本なんです。

飯田に巨大なイオンが2つもあるんですよ。
結局スーパーばかりで地域の美味しいお店は行かずにおしまい
そういえば蕎麦を食べるのをすっかり忘れていました。

DSC05131.jpg

朝起きたらでっかいカメラ持ったオッサン達がうろうろしているのを見つけましてね。

池の方へ歩いて行きますと池に見事に写り込んだアルプスの山々ですよ
ようやく百名山の空木岳を拝めました。

トイレがきれいだし、それ程混んでいないし使いやすいキャンプ場だと思う。


---------------------
2018年6月追記

メインポールが折れてしまいましたので、テントの買い替えを覚悟していたのですが
ダメ元で購入したスポーツオーソリティに折れたメインポールを持って相談すると
メインポール1本だけを新品で取り寄せることができることがわかりました。
もう5年くらいは使っていて愛着も湧いていますので、取り寄せてしまいましたよ。

長い付き合いになりそうです。


関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply