かず太郎

かず太郎

DSC04493.jpg

西丹沢ビジターセンターでトイレを借りようとすると
「登山届を書いて行ってくださいね。奥の部屋に書く場所ありますので。どうぞ。」
なんて具合にイケメンのお兄さんにグイグイ来られて驚きました。

ハイカーが遭難した話をTVのニュースで見たことありますしね。

この日は大変そうな檜洞丸じゃないほうの山です。

DSC04495.jpg

吊り橋を渡ると登山道の始まり。

DSC04497.jpg

しばらく渓流に沿って登って行きます。
砂防ダムの階段を登るところ。

DSC04499.jpg

この様な木の橋がたくさん架けられています。
本当に良く整備されている登山道です。

DSC04501.jpg

氷ができていたりして。

DSC04503.jpg

水がきれいです。

DSC04505.jpg

休憩所が用意されています。

DSC04508.jpg

西丹沢ビジターセンターから畔ヶ丸の間は良く登山道が手入れされている感じで、それ程危ないところは無いように思います。

危険度は最大でこのくらい。

DSC04511.jpg

遠くに箱根の大涌谷から煙が出ているのが見えます。

DSC04517.jpg

相模湾がキラキラ光っているところ。
大きい島ですね。

DSC04518.jpg

畔ヶ丸の山頂に到着!!
休憩用のテーブルが1つある位で、それ程広くはありません。

DSC04521.jpg

たぶん南アルプスかな?
山頂から富士山も見えます。

DSC04523.jpg

手が冷たくなる位の寒さですから、ラーメンの温かさがありがたい

DSC04524.jpg

富士山を右手に見ながら下山していきます。

DSC04528.jpg

しばらく尾根を下りて行くと。。。

DSC04529.jpg

下りも沢に沿って歩いて行きます。
案内がしっかりしていますので、迷うことはありませんでしたが。。。

DSC04535.jpg

このルートがおっかない場所が多くて。

落ちたら危ない。
下は激流っす。

DSC04536.jpg

鎖の位置が低くてビビります。
橋の下は結構な崖ですよ。

道幅は1人分ありますけど、すごく高い場所に道がつけられていて、高い所が大好きな人はテンション上がるかも。

ビビリな自分はソロリソロリと歩いてきました。
思い出すだけでドキドキします。

DSC04538.jpg

良さげな林道に出ました。

DSC04541.jpg

一般道に出たところ。

DSC04544.jpg

ちょうど良いバスが無かったので、ぷらぷら歩いてビジターセンターまで戻って行きます。

DSC04545.jpg

無事に一周しました


畔ヶ丸

休憩込で7時間弱、一周15km、標高差は1,000m位。
雪やひどい凍結はありませんでした。
きれいな水の沢歩き、高度を上げると相模湾や箱根や富士山が見えて、とても楽しいルートです。
ただ、下りの崖が怖すぎ

立ち寄った温泉⇒信玄館
格好良い温泉ホテルです。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply