FC2ブログ

ミシュランのアナキーワイルド(フロント)を履いてみる

DSC04305.jpg

雨が続いていましたので、日程的に車検の予約日のギリギリになって焦っています。

「宝くじが当たって新しい家を建てたら絶対にガレージも建ててやる」

本当に宝くじが当たったらバイク屋でお願いするようになるのでガレージはいらない気もしますが

固いシンコーのE804(フロント)をムキになって外すところ。。。

DSC04307.jpg

右がシンコーのE804です。
まだ、山が残っているように思いますが、スリップサイン見えるし車検の為にフロントタイヤだけ交換します。

左がミシュランのアナキーワイルド(初)です。
意外と固くて、交換に手間取りました。
縦のブロック間隔はE804もアナキーワイルドもほぼ同じに見えます。

フロント:アナキーワイルド、リア:E805 で街中を走ってみたところ
前バージョン(?)のT63は、交換したてはグニャグニャして怖かったですが、アナキーワイルドは全く怖くありません。
ブロック間隔も狭くなりましたしね。

T63のブロック間隔はこちら⇒フロントタイヤ(ミシュラン T63)の交換

アスファルト走っている分には違いがありません
林道を走ったら、また書き込みますね。

-----------------------
2017年12月下旬

空気圧を少し落として砂利、一部泥、若干ガレの林道を走ってきました。
他のトレールタイヤと遜色ありません。
林道を走るには十分でしょう。

-----------------------
2018年12月下旬

DSC06320.jpg

スリップサインがわかるようになってからも、粘りに粘って結局トータルで一年ちょっと履きました!
ライフは11,500kmです。
結構長いほうじゃないですか?

舗装道路もしっかり走ります。
林道でも困りませんでした。

ただ、林道を走っても引き返してばかりですから、タイヤの力を借りようと、もう少しダートに振ります

次のタイヤはピレリのスコーピオンラリーです。

------- 広告でございます -------
楽天市場



Amazon.co.jpアソシエイト
関連記事
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply