かず太郎

かず太郎

DSC03905.jpg

全くチェーンの伸びも無いし、動きも固く感じ無いし、点検でも異常無いので、いつの間にか前回の交換から49000km走っていました

だいぶ前からチェーンルブを塗ってから日にちが経つと、発車する際にリアから「ガコンガコン」ってズムーズにタイヤが回らない感じはあったんです。
近頃は、チェーンルブを塗った次の日でも「ガコンガコン」加速していくので、原因はハッキリしませんでしたが、
距離も乗っているし、とうとう諦めて交換することにしたんです。

強度の高い方のチェーン「DID 520ZVM-X」のシルバーへ交換します。
660ccですと、各社チェーン設定の境目あたりになっていて、お得なほうでも大丈夫でしたが、
今回は強度のある方にしたんです。

かし丸君を使ってのセルフ交換(人生初)でございます。

DSC03907.jpg

ジョイントの部分のピンを抜きます。

DSC03908.jpg

見事に抜けています。

DSC03910.jpg

チェーンが切れているところ。

DSC03911.jpg

タイラップで古いチェーンと新しいチェーンを結んで、入れ替えます。

DSC03913.jpg

あれ?リンク1つ分足りない。。。

そうですよね、5万キロ走っていますから、チェーンの張りを、ゆるめないといけません。

5万キロで1リンクしか伸びていないんですよ。
どおりで、全然伸びていないと思いました。

DSC03915.jpg

スプロケにチェーンをはわせて。

DSC03916.jpg

グリスをたっぷりと塗ったジョイントをくっつけて。

DSC03917.jpg

かし丸君で、プレートをギューッと挟みます。

DSC03918.jpg

前後のプレートと同じ幅になったか確認して、かし丸君でかしめます。

DSC03920.jpg

プレートとかしめ部品が、ぴったりするまでかしめます。
結構な力をかけています。

DIDの人が、YouTubeでかし丸君使ったチェーンの交換を公開していて、感覚なども丁寧に説明されているので、とても助かりました。

その後。
もう「ガコンガコン」しません

------- 広告でございます -------
楽天市場





Amazon.co.jpアソシエイト
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply