FC2ブログ

林道ツーリングしたり、工賃ケチってメンテしたりです。テントを積んで遠出もします!

キジマ エンジンガードを取り付ける

2014年04月26日
その他のメンテナンス 0
DSC07357 (800x600)

身長177cmで体重90kg超の太ったおっさんにしてみれば、GSR250はスーパー足付き良好ですから、立ちゴケの心配なんか全くありません。

ただ、ペーパードライバーの奥様が20年ぶりに乗ってみたいって言い出しましてね。

ガードを取り付けることにしたんです。

取り付けが難しいと書き込まれているかたがいらっしゃったので、少し悩みましたが、決めてはお得な価格です。

DSC07359 (800x600)

取り付けてみて思い知りました。

フレームに取り付ける長いボルトの先が、思いっきり冷却ホースの位置とかぶっていまして、ボルトを抜くのもひと苦労


DSC07360 (800x600)

冷却ホースの取り付けボルトを外してみたものの。


DSC07361 (800x600)

ホースを押しても引いてもほとんどよけられなくて、ホースを削りながら強引にねじ込んで何とか入れます。

どうにもトルクレンチ使えなくって、反対側からエクステンション&6角ソケットで、なんとか締め付け。


DSC07362 (800x600)

左右で若干形が違うかも。


DSC07363 (800x600)

倒したらどうしたってキズはつくでしょうけど、これだけ張り出していればベッタリ倒れないでしょうからね。

女性でも一人で起せるような気がします。

何度も立ちゴケばっかりするテネレにこそ必要な気がする

---------- 広告でございます ----------
楽天市場

関連記事
かず太郎
Author: かず太郎
XT660Z Tenereで関東甲信越と静岡で林道散策して喜んでいますが、テントを積んで遠出したり、バイクをメンテしたりします。
どうぞよろしく。

当ブログは自由にリンクを張っていただいて構いません。また、連絡も必要ありません。

Comment(0)

There are no comments yet.