林道を散策したり、DIYメンテしたりします。オンロードツーリングやキャンプの話もございます。どうぞよろしく。

IRC GP-22(リアタイヤ)を履いてみる

2023年09月12日
XT660Z Tenere 0
2023年4月下旬
IMG_6918.jpg

新兵器PPバンドでございます✨️
ツイッターにツイートされていた方のパクリですよ。
書き込みありがとうございます。

手組みするようになってから20年近くになりますが、未だに苦戦する事がありますんで、ちょっとした事でも改善しませんとね。

IMG_6919.jpg

ブロック間隔は狭めですけど、きっとブロックがたくさんあるのが有効なんでしょう。
ブロックの高さもそこそこあるかと思います。

右側のタイヤは使用済のブリジストンのAX41です。
同じサイズなんですが、GP-22のほうが細く見えます。

IMG_6921.jpg

石灰の袋にチューブを入れて、バサバサと袋をゆすると、こんな感じになります!

IMG_6922.jpg

チューブを入れて、タイヤをつぶしながらPPバンドで止めたところです。
不慣れで説明書きを眺めながらなんで、ちょっと手間です。

IMG_6924.jpg

ちょい!向きが違うよオレっ!!
あーーーーーっ!!!

精神的ダメージは大きかったですが、良い人がやってきて可哀想だから手伝いましょうなんて言ってくれるはずもなく、いじいじしながらタイヤをホイールから外します。

IMG_6932.jpg

先程はバルブを穴に通すのに苦戦したので、はじめから入れておく作戦に変更です。
こちらは確かYouTubeを参考にさせていただきました。
ありがとうございます。

IMG_6933.jpg

無事にはまりました。
スポっと入る感じでは無くて、レバーでサポートしながら押し込んでいます。
このやり方なら時間はかかりますが、チューブを傷つけるリスクは低いかと思います。

だいたい、失敗のリカバリーが一番時間がかかるんで、長い目で見ると効率良いのかもしれません。

IMG_6936.jpg

改善策の2つ目でございます✨️

リアタイヤを入れる時に良くブレーキキャリパーがずれてイラっとしませんか?
なんで気が付かなかったんだろう。
養生テープで固定してみました。

これならポロポロパーツが落ちることもなくなり、精神的に良いです。

IMG_6937.jpg

タイヤを後ろから眺めてみた様子。

前車のXR250BAJA以来ですから何と15年ぶりですよ。
何のバイク向けかは知りませんけど、まさか17インチの同じタイヤサイズが登場するとは夢にも思いませんでした。

IMG_7036.jpg

画像のややマディの林道も普通に走れました!

以前にも履いていましたし、このオンオフどっちつかずの特性が、いろんなところへ行ってみたい派の自分にはドンピシャなんですよね。
価格も比較的お手頃かと存じます。

ちなみにフロント90/90-21のサイズはありません。
セットじゃないとかっこ悪いと思われる方は無理かもしれませんね。
自分はタイヤに限らず似合っていればあんまり気にしないたちなんで全く問題なしです。

タイヤサイズを増やしていただきありがとうございました!!
⇒フロントのサイズなんかを見ると、どうもカワサキのヴェルシスX 250用のためのようですね。

2023年7月下旬
IMG_7857_20230906205931d0f.jpg

まだ3ヶ月なんですけどね。
あっという間に山が無くなってしまいました。
いつもはこのぐらいからでも交換を渋るんですけど、これから北海道ツーリングへ行きますんであきらめています。

本当に小排気量向けなんでしょうね。
テネレで使うにはちょっとライフがあまりに短い気がします。
年4回交換するなんて大変すぎて無理っす。
ダートの走りや価格的には良い感触でしたので、ものすごく残念です。


関連記事
かず太郎100%
Author: かず太郎100%
XT660Z TÉNÉRÉで関東甲信越と静岡で林道散策して喜んでいますが、テントを積んで遠出したり、バイクをメンテしたりします。
どうぞよろしく。

SSTR2023完走(指定道の駅5か所立ち寄り)

当ブログは自由にリンクを張っていただいて構いません。また、連絡も必要ありません。

Comment(0)

There are no comments yet.