FC2ブログ

続・お休みの日って何してる?2輪編

林道ツーリングしたり、工賃ケチってメンテしたりです。テントを積んで遠出もします!

 

Category: 遠征の拠点 > ホテル   Tags: ホテル  上田市  長野県  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[国内ホテル情報] Genre[旅行]

ホテル上田西洋旅籠館・旧館(長野県上田市)

DSC07804.jpg

大通りからホテルの看板が見えたので迷うことはありませんでした。
通り沿いの駐車スペースは少ないですが、建物の裏側にものすごく広い駐車スペースがあります。

DSC07803.jpg

トイレは共用で和式オンリー😱
冷蔵庫も共用なので、実質無いと考えたほうが良いです。
深夜でも、みなさんが廊下を歩いてトイレに行く音が聞こえます。

歯磨きも共用のスペースです。

ただ、シングルルームでプライベート空間あるのに激安なんですよね。

DSC07805.jpg

併設されている温泉が無料で利用できます。
これはポイント高いです👍

部屋にこだわり無いけど、相部屋はちょっとなぁって人にオススメできます。

Category: 遠征の拠点 > キャンプ場   Tags: KaMaDo    

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[キャンプ] Genre[旅行]

キャプテンスタッグ カマド スマートグリル B6型の話

DSC06924.jpg

夢の10連休に向けてキャンツー準備中です。

肉の焼ける臭いで弁当を食べるのは、もう卒業します!!

炭つかみの代わりに100均でちっちゃなトングも購入。


DSC06926.jpg

ひとり用にちょうど良いサイズでしょう。

DSC06929.jpg

収納袋もゆとりがありますんで、ミニトングが入りました👍

DSC06932.jpg

スーパーで割り箸を貰う派ですが、ステンレスなら焼けても心配ないですから。

使ってみたら、また書き足します!!




Category: 遠征の拠点 > キャンプ場   Tags: トラベリスト  ホテル  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[くるま旅] Genre[旅行]

もしキャンプツーリング中に「災害級の豪雨」がやってきたら

1週間以上キャンプツーリングしていると、全部晴れることは無くて、どうしても雨の日はあります。
小雨なら予報をこまめにチェックしながらよければ良いですけど
「災害級の豪雨」だったり「台風並みの低気圧」だったりします。

天気予報をスマホでチェックし、やばそうな時は無理せずホテルに逃げ込んでいます。

TRAVELIST.jpg

「トラベリスト」さん  (リンク ⇒ https://travelist.jp

2000円って、えらく格安な宿までヒット

格安航空券の検索サイトなんですけど、ホテルの検索もできて、
都市単位じゃなくて「新潟」「秋田」とか地域でざっくり検索できるのが便利ですね。
どの都市が安いかなんて地元民で無いとわかりませんから。。。

また、SNS風な画像が沢山掲載されていて、リアルにわかるのが使えると思います。
もちろんなるべく値段が安いところが良いですけど、部屋やトイレが許容できるレベルがどうか気になりますしね。

ホームページで見ると高級そうに見えたのに、実際に行くと昭和感がすごかったなんてあるあるですよ


Category: 遠征の拠点 > キャンプ場   Tags: キャンプ  ツーリング  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[キャンプツーリング] Genre[車・バイク]

あじゃらの森キャンプ場(青森県大鰐町 8月中旬)

DSC05536.jpg

階段を登った先に管理棟があります。

DSC05537.jpg

キャンプ場は山の中腹にあるのですが、ふもとに下りると温泉街になっていまして、駐車場付きの渋い共同浴場などもあるんです。
近代的な大型の日帰り温泉施設やスーパーのマックスバリューもありますから拠点としては十分でしょう。

さらに国道7号線を30分位走れば弘前の市街地になります。
うちの地元よりよっぽど便利ですから、買い物で困ることはありませんでした。

DSC05605.jpg

テント付属のハンマーがサビのせいかヘッドがぽろっと取れてしまい、ゼビオで買ってきました。
十分使いやすいし、カンカン音がしないので気に入っています。

DSC05555.jpg

キャンプ場から岩木山がバッチリ見えるんです。

DSC05550.jpg

炊事場はきれいです。

DSC05646.jpg

障害者用のトイレですが、人がほとんどいませんでしたので有難く使わせていただきました。
男子トイレには洋式のものが1つあります。

DSC05709.jpg

最初から雨を覚悟して木の下にテントを立てています。
みなさんは眺めの良い広場の方に立てていましたよ。
連泊しましたが、炊事場の奥に立てたのは私だけでした。

DSC05718.jpg

バイクは管理棟の横に停めて良いそうです。

DSC05721.jpg

いつでもゴミ出しokなのが最高なんです。もちろん無料
これを見て青森ツーリングの拠点にしました。

DSC05717.jpg

三日ぶりに見る太陽に猛烈に感動しているところ
ずーーーっと雨が続いていました。
災害級の雨が降ったりしましてビビリましたよ。

DSC05715.jpg

久々に虹を見た気がします。

あとで一緒になったバイク乗りの人に聞いたのですが、このバンガローは700円らしいです。
中も相当きれいらしく、テントが1泊600円ですから衝撃でした。
連泊している間バンガローは半分以上空いていたし、災害級の土砂降りでしたから

DSC05703.jpg

雨ばかりでしたから、イオンタウン平賀のコインランドリーを何度か利用しました。

エラーになって管理会社に電話をかけたら、しばらくするとロックが外れるので強引に開けろって言うんです。
床がびちょびちょになっているところ。
調整中の札も電話で指示されて私が貼りました。
後日、失敗分の料金分のイオンの商品券が送られてきました。

DSC05608.jpg

いつものビール風アルコール飲料です。
しばらく枝豆を手で温めて食べていましたが、そんなことしなくても炊事場が隣にありますので流水解凍すれば良いんですよね

DSC05711.jpg

せっかく青森にきましたのでちょっとイイやつです。

DSC05748.jpg

ツーリングの帰りに弘前辺りに立ち寄れば夕飯には困りません。
みなさんお馴染みの全国チェーン「くら寿司」でございます。

DSC05621.jpg

日程の半分は大雨でしたので、道が荒れていても怖いので林道は行きませんでした。

なので有名観光地巡りです。
弘前から大間まで行くと丸一日かかりました。

恐山を見物して。。。

DSC05639.jpg

本州最北端を見て。。。

DSC05642.jpg

大間のフェリー乗り場を下見して戻ってきました。
本当は北海道へ行く計画だったのですが、2週間前に思い立ったものでフェリーの予約が取れずに断念したんです(行ってもMAX2泊でした)

DSC05650.jpg

別の日にはやっぱり雨なので、田舎館村で田んぼアートを見学しました。
城の上から眺めるシステムです。

DSC05657.jpg

相当しっかりした出来に驚きます。

DSC05698.jpg

柄にもなく、ジブリアニメの「借りぐらしのアリエッティ」の舞台になった「成美園」を見学していました。

DSC05723.jpg

この日は朝方だけ雨が降りましたが、上手くよけられたんですよね。
一日使って竜飛崎に来ました。

DSC05726.jpg

唯一の階段の国道らしいんですが眺めただけ。

DSC05730.jpg

小泊道を南下するところ。
大変気持ちの良い道

DSC05863.jpg

八甲田山に登った帰りに奥入瀬渓流に沿って走ってみました。
これほど渓流に沿って走る道も珍しい。
清涼感があって気持ち良すぎます。

DSC05871.jpg

十和田湖をほぼ一周してキャンプ場に戻りました。


今回も1か所に連泊して、あちこちへ行く作戦です。
テント立てたりしまったり、周囲のお店の情報を集めたりするのが面倒なんです。
半分大雨だったこともありまして、ほとんど観光で終わりましたが、関東が最高気温35℃の中、ずっと20~25℃位で大変涼しく良い避暑になりました。
雨の日は逆に寒すぎて震えが止まらず、涙ながらにファミマでホットコーヒーをすすっていたほどでした

今回は林道を走りませんでしたので、また青森県にお世話になるつもりです。

お世話になった温泉
普通の人は行かない位、遠くの温泉も含まれますのでご注意ください。

 ⇒大鰐温泉 若松会館(青森県大鰐町)
  ノスタルジックな共同浴場です。駐車場付き!

 ⇒酸ヶ湯温泉(青森県青森市)
  白濁の超有名温泉です。

 ⇒不老ふ死温泉(青森県深浦町)
  黄土色の濁り湯です。露天風呂の目の前は日本海の荒波

 ⇒青荷温泉(青森県黒石市)
  四方を山に囲まれたムーディーな温泉です。
 
 ⇒恐山温泉(青森県むつ市)
  白濁の温泉です。観光地のど真ん中にあり違和感ありますが、泉質が相当良さげです。

 ⇒嶽ホテル(青森県弘前市)
  白濁の源泉かけ流し温泉です。温泉通のお墨付きあります。

 ⇒鰐comeの日帰り温泉 鰐の湯(青森県大鰐町)
  キャンプ場から近いスタイリッシュな日帰り温泉です。



Category: 遠征の拠点 > ホテル   Tags: ビジネスホテル  ルートイン  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[国内旅行] Genre[旅行]

ホテル ルートイン新発田インター(新潟県新発田市 8月中旬)

DSC05520.jpg

キャンプ場のフリーサイトならお盆でもどうにかなるだろうと、お盆の日曜日にノープランで出発したのがほんと甘かった
お目当てのキャンプ場が廃業していたり、フリーサイトなのに一杯だと断られたり。。。
このまま8日間本当のひとり野宿でツーリングを続けるには経験値が足りなかろうと思い、家に引き返しているところでした。

ダメ元で直接フロントで聞いてみたら喫煙ルームで良ければ空いているとのこと
当方、元ヘビースモーカーですから全然オーケーです。
とりあえず一泊して、翌日以降の寝床が確保できたら旅を続け、ダメなら家に帰る戦略にしました。

十分な広さの無料駐車場があります。

DSC05532.jpg

隣は回転寿司です。
大通り沿いですので他にも飲食店がちらほら見えます。

DSC05522.jpg

キャンプツーリングの強い味方イオンさんもそこそこ近くにありました。
今回もWAONカード持ってきました

DSC05529.jpg

ベットが広くて最高です。

フロントで「本日は満室です」と断られている方を見かけましたので、実は運が良いほうだったのかもしれません。
次の日の朝、キャンプ場が無事に確保できましたので、キャンプツーリング続行しますよ



Category: 遠征の拠点 > キャンプ場   Tags: キャンプ  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[アウトドア] Genre[趣味・実用]

千人塚公園キャンプ場(長野県飯島町 5月上旬)

DSC05010.jpg

拠点を作って、あたりの林道と山を攻略する作戦です。
高速道路のICまで比較的近めで便利かと思いましてね。

バイクで1~2人用テントの利用の場合は1泊1000円でした。

サイトは砂利をベースにした草地で真っ平です。
ただ硬くてペグが打ちにくい。

ここは風の通り道になっているようで天気が崩れると凄い勢いで風が吹きます。
初日にテントのメインポールを折ってしまって、ガムテープぐるぐる巻きにしてドキドキしていましたが
5日間無事に過ごせましたから、気にするほどの風では無いかもしれません。

ゴールデンウィークなのですがテントを張る場所には余裕があります。

DSC04985.jpg

ものすごくきれいな洗い場の様子。

ゴミは持ち帰りのようで、炭の処理はどうするかなどイマイチシステムを把握できていません。
初日にお金を払って以来まったく管理人さんに出会わなかったんです。

DSC04986.jpg

夜はものすごく冷えます。
自販機に「つめた~い」のしか売っていなくてガッカリしているところです。

野点セット持参がよろしいかと。。。

DSC04988.jpg

施設はピカピカでした。
手前がトイレで奥に管理人さんがいました。
手続きもここでします。

男女別の有料シャワーもあります。
日帰り温泉好きですから今回は一度も使いませんでしたが、雨のツーリングの後は助かりそうな気がします。

DSC04989.jpg

トイレがアホみたいにきれいで、しかも暖房が付いているんです

DSC04991.jpg

ウォシュレット付きの個室が3つもあります。

DSC04995.jpg

長野県で良く見かけるマレットゴルフコースの発祥の地なんですね。

DSC05008.jpg

キャンプ場の隣は池です。

DSC05114.jpg

イオン系のスーパーが見つけられず。
お金を引き出しに手数料無料の郵便局へやってきました。

コンビニはあちこちあるので手数料を払えば引き出せますけど悔しいじゃないですか。

DSC05001.jpg

キャンプ場の近くには良心的な価格のセルフガソリンスタンドと洗車場があり、
中型のAコープや道の駅もあります。

この日は高森の辺りまで足を延ばしたんです。
アピタやカインズホームがあり、少し先にバイク用品が揃っているカムイがあります。

DSC05005.jpg

この日はアピタで夕飯を調達しました。
いつものようにおつとめ品をGET!

プライベートブランドのビールがありますしお金かからなくて良いですよね。
夜桜の開始です。

周りはBBQして大盛り上がりですよ。
肉の焼ける臭いでご飯が進みます。

DSC05050.jpg

次の日は林道遊びの帰り道で立ち寄った中津川近郊のバローで味噌カツの串バージョンでございます。
観光感が出てるでしょう?

この日は特に寒くて10℃近くになりましたから。
震えながらストロング系チューハイ飲んでいました。

DSC05125.jpg

その次の日は、もういい加減日が暮れてから弁当を食べるのは寒過ぎるので止めました。
飯田の餃子の王将で夕飯です。

DSC05126.jpg

温かいって素晴らしい

DSC05129.jpg

夕飯は食べてもやっぱり花見はしますよね。
スーパーに普通に「コイ」の洗いが売っているところが凄い。

DSC05205.jpg

最終日の花見のつまみは信州サーモンにしました。
明日は家に帰るだけなんで2本なんです。

飯田に巨大なイオンが2つもあるんですよ。
結局スーパーばかりで地域の美味しいお店は行かずにおしまい
そういえば蕎麦を食べるのをすっかり忘れていました。

DSC05131.jpg

朝起きたらでっかいカメラ持ったオッサン達がうろうろしているのを見つけましてね。

池の方へ歩いて行きますと池に見事に写り込んだアルプスの山々ですよ
ようやく百名山の空木岳を拝めました。

トイレがきれいだし、それ程混んでいないし使いやすいキャンプ場だと思う。

■立ち寄った温泉
 あららぎ温泉(長野県南木曽町)
 源泉かけ流しのシンプルな温泉

 東山ラジウム温泉(岐阜県中津川市)
 有名な温泉のすぐ近く。泉質も同じはず(?)

 すいれんどう温泉(長野県飯田市)
 しれっとレアな放射能泉です。

 信州まつかわ温泉清流苑(長野県松川町)
 多彩な浴槽のある温泉です。しかもつるつる感あります!!

■食べ歩き
 舞台峠観光センターの高山ラーメンと五平餅(岐阜県下呂市)
 素朴で美味しい

---------------------
2018年6月追記

メインポールが折れてしまいましたので、テントの買い替えを覚悟していたのですが
ダメ元で購入したスポーツオーソリティに折れたメインポールを持って相談すると
メインポール1本だけを新品で取り寄せることができることがわかりました。
もう5年くらいは使っていて愛着も湧いていますので、取り寄せてしまいましたよ。

長い付き合いになりそうです。


Category: 遠征の拠点 > ホテル   Tags: グランパークホテルエクセル  ダイユーエイトMAX  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ホテル] Genre[旅行]

グランパークホテルエクセル 福島恵比寿に泊まる(福島県福島市)

DSC04201.jpg

台風が近づいてきたので、無理をしないでビジネスホテルで一泊して、台風が過ぎていくのを待つことにしたんです。
ずっと雨の中走ってきたので、ずぶ濡れで走ってきたので、良かったと思います。

いろいろと地域を比べて割安なので福島を選んだんです。

DSC04199.jpg

屋根付きのバイク駐車スペースがあります。
本降りの雨でしたので有難いです。
300円。
見ればわかりますが事前に使用したい旨、連絡したほうが良さそうです。

DSC04203.jpg

小さめな部屋ですけど、ひとりですからこれで十分です。
無料Wi-Fiもあります。

DSC04204.jpg

ユニットバスです。

隣にダイユーエイトMAXがあります。
当方ホテルを利用するのは決まって酷い雨の日ですから、たいして歩かずに食料が調達できるのはポイント高いです。


Category: 遠征の拠点 > キャンプ場   Tags: 休暇村羽黒  キャンプ  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[アウトドア] Genre[趣味・実用]

休暇村羽黒のキャンプ場(山形県鶴岡市)

DSC04152.jpg

連休の1日前から休暇を取っての利用です。

キャンプ場に選びに悩みまして、少々値段が高いですが、失敗のリスクが小さい気がして休暇村のキャンプ場にしたんです。

休暇村のフロントで受け付けを済ませて、休暇村の建物の奥に向かうと広いキャンプサイトがあります。

写真に写っているのは高級オートサイトでして、フリーサイトはその奥です。

DSC04039.jpg

台風が近づいていましたので、木の下にテントを張ってみます。
雨が降ったり止んだりでしたので、良い位置に張ったと思います。

連休に入るとオートサイトは埋まっているようでしたが、キャンプ場自体が広いので、フリーサイトならテントを張るスペースは十分にあります。

DSC04153.jpg

隣はスキー場です。

DSC04156.jpg

ドア付のトイレ小屋ですよ。

見た目ほど綺麗ではありませんけど、キャンプ場ですから十分満足できるレベルです。

DSC04155.jpg

和式便器。
障害者用の洋式もあります。

DSC04044.jpg

少し離れていますが、やっぱり山形にもイオン系のスーパーがありまして、お得ですので、たまにお店で食べる以外は、朝昼晩の3食とも全てお世話になっています。
山形まで来て、いつもと似たような生活送っています
WAONカードは必携ですね。


夜遅くなると山間にあるので真っ暗になりまして、運転していてとても心細くなりますが、休暇村ですから平均点以上です。
しかも羽黒山や月山へのアクセスが非常に良いです。
高級な為か、深夜まで大騒ぎする人はいませんでしたし、手堅いキャンプ場だと思います。


DSC04158.jpg

天気が崩れる予報でしたので、林道散策を諦めて、クラゲトリーム館を見学します。

バイク駐車スペースがしっかり確保されています。



暇つぶしに浮遊しているクラゲを眺めているところ。

DSC04191.jpg

くらげラーメン
こりこりしたクラゲ触感が気色悪くて美味しいです。

Category: 遠征の拠点 > ホテル   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ビジネスホテル] Genre[旅行]

ホテルクラウンヒルズ姫路(兵庫県姫路市)

DSC03614.jpg

四国の南西の先にいましたんで、流石に一気に帰るには厳しいと思いまして、途中で一泊したんです。
姫路の町はビルだらけ。
ホテルは大通りに面してありました。

シングル食事なしで5000円位。
部屋でWi-Fi使えるのが良いですね。
ずっとテント生活だったんで、天国ですよ。

DSC03611.jpg

1車線の道路の向かい側に駐車場があります。
バイクは写真中央の通路の奥に自転車と共用のスペースがあります。

警備員さんがいますんで、何処に停めようか辺りを見回していると教えてくれましたよ。

「ホテルの宿泊の方ですか~」
って具合

DSC03584.jpg

せっかくなので、世界遺産に寄りますよね?

バイクは姫路神社の案内に従って左折して右手に広いスペースがあります。

DSC03582.jpg

市立美術館の南側です。

DSC03589.jpg

これを登って攻めるのは厳しいよな。


Category: 遠征の拠点 > キャンプ場   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[アウトドア] Genre[趣味・実用]

えひめ森林公園キャンプ場(愛媛県伊予市)

DSC03326.jpg

ファミリーサイズに区画されていて、1人で使って良いそうです。

しかも無料

DSC03409.jpg

トイレは管理棟の奥と、道路側のトイレ棟の2か所あります。
道路側のトイレが新しいのですが、初日は気が付かなかったんですよね。

新しくて綺麗なトイレでもキャンプ場ですから。。。
巨大なクモがいてビビリました。

DSC03329.jpg

国道に出ると、巨大なショッピングモールがありまして、非常に便利です。
スーパーやホームセンターもありますし、レストランも充実しています。

自分の家の近所より便利です

DSC03466.jpg

街のあちこちで看板を見かけますので、試しに1つタルトを食べているところ。
結局、お土産にはしませんでした。

前日の昼頃に電話で予約しました。
無料で利用できて、ゴミ出しok、サイトは平らで区画で仕切ってありまして、施設が大変すばらしい。
ただ、非常に便利で、施設も良いということもあってか、利用者のマナーがすごくて。

3泊利用しましたが、入れ替わり立ち替わりで
おっさんが23時過ぎまで、トークショーしたり、
夜中まで飼い犬が吠えたり、
酒が入って、おばちゃん達が遅くまで大盛り上がりしたり、
22時頃まで車のスライドドアを開けたり閉めたり、
隣のテントから家族連れの奥さまがマナー悪すぎってイライラしていたり、
もう耳栓なんか効きませんよ

でも、うるさいなと思っても、いつの間にか寝てしまうんですよね。

あまり賑やかなのを気にしない人には超オススメできます。

立ち寄った温泉⇒東道後温泉 久米之癒
つるつるの温泉でした。


Category: 遠征の拠点 > キャンプ場   Tags: LEDランタン  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[キャンプツーリング] Genre[車・バイク]

LEDランタン Explorer (ジェントス SOL-144S) の話



先代のランタンが暗すぎましたので、その改善策。

値段の割に明るくて、良かったです。
モチが悪いって書き込みを見ていたものの、キャンプ6泊で電池交換はありませんでしたので、自分はこれで十分でした。
連日、すぐに寝てしまったので参考にならないかもしれませんが。。。

最初は明るくて感動しましたが、すぐに慣れてもう少し明るいのが欲しくなっています

------- 広告でございます -------
楽天市場

Amazon.co.jpアソシエイト



Category: 遠征の拠点 > キャンプ場   Tags: 戸塚森  キャンプ  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[キャンプ] Genre[旅行]

戸塚森森林公園キャンプ場(岩手県花巻市 10月上旬)

DSC02516.jpg

ETCのプランで首都圏発、東北地方の高速道路4日間乗り放題プランに申し込みまして、
制度上、桶川北本で高速道路を一旦下りているところ。

ただ、ここまで来るのにそこそこお金を払うんですよね。
次回のキャンペーンからぜひ関東の南のほうからも出発するプランもお願いしたいです。

DSC02519.jpg

山の中腹にキャンプ場があります。

DSC02521.jpg

受付には誰もいませんでしたが、しばらく待っていると、おじさんが巡回から戻ってきましてね。

手続きを済ませ、キャンプ場へ案内されます。

DSC02523.jpg

デッキの上にテントを立てるシステム。

この施設で無料

DSC02526.jpg

小さいながらも、綺麗なトイレ。

DSC02532.jpg

バイクで5分のところにマックスバリュ。
しかも遅くまで開いています。

DSC02534.jpg

戻るのが遅くなってしまって。。。

DSC02535.jpg

もう寒かろうと標高低いところを選んだものの、14℃。

ひとりでビールを飲んでいると芯から冷えます。

3日間でのべ3名の利用でした。

バンガローのほうはファミリーで賑やかでしたけどね。

DSC02538.jpg

もちろん街灯付き。

DSC02540.jpg

雨に降られた日もありまして、ひとりだったもので屋根付きの炊事場で朝ごはん&出掛ける支度中。。。

DSC02542.jpg

林間なんですが、テントの周りに木が無くて、しっかり濡れています

DSC02573.jpg

マックスバリュの隣のコインランドリー

次の日に乾いた服を着れる幸せ

DSC02626.jpg

ほとんどツーリングしていたんですが、合間に東野でジンギスカン食べたり。。。

DSC02638.jpg

中尊寺で観光したり。

赤丸の所にたくさんバイクが停まっています。

DSC02644.jpg

金色堂。

これだけ立派なキャンプ場なのに無料とは驚きです。
ただ、残念ながらゴミは持ち帰りなので、自分でどうにかしなければいけません。

標高も低く、高速の分岐で、秋田と岩手の両方に行きやすいと考えたのですが、
お目当ての白神ラインは思った以上遠くて1日使ってしまったので、
もっと近くで走っていれば良かったと悔やんでいます。
八幡平が紅葉のピークだったらしいしね。

●利用した温泉
 大沢温泉 湯治屋 古民家風のつるつる温泉
 鉛温泉 藤三旅館 文化財的な温泉。有名な立ち湯は女性専用時間帯で入れませんでした。


Category: 遠征の拠点 > キャンプ場   Tags: 千里浜なぎさドライブウェイ  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ツーリングレポート] Genre[車・バイク]

千里浜なぎさモビレージキャンプ場(石川県羽咋市)

DSC01624.jpg

ただの原っぱ。

向こうは千里浜レストハウス。

DSC01672.jpg

土産屋に入って、右奥に進むと事務所がありまして、そこで手続きします。

DSC01659.jpg

全景。
以前は備え付けのテントもあったそうです。

浜辺からは少しくぼんだところになりますので、風はそれ程強くありません。

天気予報では夕方から雨の予報でしたので
「これから雨が降るでしょう?近くに休暇村のキャンプ場があって、そっちは松林の中のキャンプ場だからね。一応キャンプ場の様子を見てから決めても良いんじゃない?」

せっかくですし、1泊だけですからワイルドなほうにします。

もちろんゴミ出しok。

DSC01658.jpg

隣は「千里浜なぎさドライブウェイ」

DSC01654.jpg

市街地まで出ますと24時間スーパーがあるんです。
自分の家より便利かも。

DSC01673.jpg

トイレは上級者向けですが、利用者がほとんどいないせいか、見た目ほど汚くありません。

DSC01675.jpg

炊事場もあります。
当方歯みがきぐらいしか使いませんが。。。

DSC01671.jpg

この時計便利でしょう?

P_20160506_183432.jpg

ひとりで夕日を眺めて、猛烈に感動しているところ。。。

DSC01680.jpg

なぜ崩れないのか不思議。

DSC01681.jpg

日本一になったって、キャンプ場の受付のお姉さんが自慢していました。

何しろ、すぐ隣が、千里浜なぎさドライブウェイですから、朝起きたらすぐに誰もいないダートを走ることができるんです

マニアにオススメできます。


Category: 遠征の拠点 > キャンプ場   Tags: 野坂いこいの森  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[キャンプ] Genre[旅行]

野坂いこいの森キャンプ場(福井県敦賀市)

DSC01502.jpg

当日に電話すると特に予約不要とのこと。
キャンプ場の少し手前にある少年自然の家で申し込み書に記入して
現地に着いてみると、1区画ずつ水平に整備されています。
この広い区画に1人用のテント立てて良いんだって。
トイレは和式オンリーながら、汚くはありません。(障害者用トイレは夜間に鍵がかかります)
これで無料なんて、素晴しすぎる!!

ただ、ゴミは全て持ち帰りになっていて、バイク乗りには厳しいルール。
有料でも引き取ってくれれば助かるのに。
近くのコンビニやガソリンスタンドなどで、きつくゴミ出し禁止の貼り紙があるのはこの為なんじゃ?

DSC01500.jpg

近くになじみの100均もあって。

DSC01515.jpg

市街地まで近く、大きいスーパーが沢山あります。
便利。

DSC01506.jpg

気比の松原。
自由な雰囲気でBBQしたり、釣りをしたり。
なんだか楽しそうな浜辺。

DSC01611.jpg

キャンプ場から見る夜景


Category: 遠征の拠点 > ホテル   Tags: 彦根城  琵琶湖  ルートイン  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ホテル] Genre[旅行]

ホテル ルートイン彦根(滋賀県彦根市)

DSC01495.jpg

台風並みの低気圧がくるっていうんで、急遽キャンプを止めてビジネスホテルに泊ったんです。
大通りに沿っていますんでとても便利な立地。

GW中にたまたま予約できた宿が彦根でしたので、何かの縁でしょうから、そのまま進路を北にとります。

低気圧が過ぎたあとで、良く晴れているところ。

DSC01498.jpg

琵琶湖って結構きれいなんですね。

DSC01471.jpg

彦根城に観光します。

DSC01476.jpg

庭を眺めてみたりして。

DSC01482.jpg

天守閣に入るのに60分もかかるらしいんで、あきらめて。

DSC01490.jpg

庭園をぶらぶら。

DSC01493.jpg

ひこにゃんの出現時刻

P_20160503_151121.jpg

おお!ひこにゃんのぬいぐるみ

街に活気があって、店も多く便利そうなのに、琵琶湖があったり自然も豊かで
住んでみやすそうなところです。

たまたまお世話になったのですが、楽しく過ごしています。


Category: 遠征の拠点 > キャンプ場   Tags: 熊野本宮  花の窟神社  新宮  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[キャンプ] Genre[旅行]

渡瀬緑の広場キャンプ場(和歌山県熊野本宮)

DSC01242.jpg

川の反対側に見えるのがキャンプ場

DSC01251.jpg

川の向こう側に有名な「わたらせ温泉大露天風呂」の建物が見えます。

DSC01252.jpg

トイレ。
汲み取り式ながら、水で流す仕組みになっていて、臭いはありませんでした。
個室は洋式が2つ。

DSC01253.jpg

GWの利用ながら場所を確保できています。

DSC01257.jpg

地ビール飲んだりして。。。

DSC01316.jpg

キャンプ場からはバイクで数分行ったところの道の駅。
野菜や弁当が売っていたりして、ちょっとしたスーパーです。

DSC01317.jpg

5時頃に行ったら割引シールがたくさん貼ってありましてね。
小さい男です

「さんま寿司」が名物らしい。

DSC01319.jpg

キャンプ場からは熊野本宮に近くて、トイレ借りるついでにお参りしているところ。

DSC01320.jpg

入り口。

DSC01324.jpg

境内に残る熊野古道のようです。

DSC01326.jpg

トイレ。
お世話になりました。

DSC01328.jpg

以前は中州のこちらに本宮があったそうで。。。
鳥居がえらく巨大。

DSC01386.jpg

せっかくなので新宮の方にも遠征しているところ。
花の窟神社。

DSC01388.jpg

熊野速玉大社にお参り。

DSC01392.jpg

新宮のコインランドリーで洗濯中。。。

DSC01393.jpg

新宮には巨大スーパーがあります。
本宮からはちょっと遠いんですが、やっぱり何でも揃って便利ですよね。
乾電池とゴミ袋を追加。

DSC01394.jpg

イオンにもコインランドリーを見つけてガッカリしているところ。


熊野本宮の辺りの雰囲気が気に入って観光の拠点にさせていただきました。
熊野古道を歩きに来ている方がとても多く、外国の方もキャンプしていたりして、道もたいへん綺麗に整備されています。
世界遺産はふつうの観光地とは違いますね。

■利用した温泉
 クアハウス熊野本宮
 女神の湯
 わたらせ温泉大露天風呂

■食事したところ
 杜の郷 みるりいな
 ちかつゆ亭


Category: 遠征の拠点 > キャンプ場   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[キャンプ] Genre[旅行]

休暇村裏磐梯キャンプ場(福島県)

DSC08451 (800x600)

たいへん綺麗な管理棟。

DSC08454 (800x600)

観光地ですので、スーパーなど見当たらず、猪苗代の辺りまで買出しです。
ここは「リオンドール」(人生初)。
バイクで30分くらい。

DSC08461 (800x600)

近くに湖が点在していて、おしゃれなリゾート地になっています。

DSC08525 (800x600)

こちらは林道の帰りに立ち寄った米沢のスーパー「ヤマザワ」。
キャンプ場からは随分と遠いかも。

DSC08526 (800x600)

白布峠辺りから撮影。

DSC08534 (800x600)

こんな感じのトイレが点在しています。
中もキレイなほうだと思う。

DSC08537 (800x600)

乗り入れできるフリーサイト。
磐梯山も見えます。

DSC08538 (800x600)

たいした荷物もないんで節約して乗り入れできないサイトにしました。
といっても管理料を含めると1泊1500円くらいになります。
雨をさけようと木の下にテントを張ったんですけどね。
霧がでるんです。
つゆが木の枝から激しく落ちてきて雨と変わらないし、蚊がいて気をつかいます。
ここの場合なら草原にテントを張ったほうが良かったと思う。

DSC08540 (800x600)

ずーっと山中を走っているのも裏磐梯感が全くありません。
観光しようと五色沼へ。

地図をビジターセンターで50円で購入。
所要時間が載っていましたんで、念のため。

DSC08542 (800x600)

少し先に大きい駐車場がありました。

DSC08547 (800x600)

湖越しに見えるのは磐梯山。

DSC08559 (800x600)

水がきれいな青。

DSC08561 (800x600)

道はほとんど平坦で、お散歩気分。
往復で2時間半くらい。

DSC08576 (800x600)

反対側は売店になっていて。

DSC08577 (800x600)

お買い得だったんで、会津の野菜を購入
あと半分歩くんですけどね

DSC08585 (800x600)

あたり一面そばの花が咲いていまして、誘惑に負けました。
たまたま帰り道に見かけた猪苗代のそば屋の「十楽」。

DSC08583 (800x600)

お店もきれいで、おいしくいただきました


このキャンプ場、
トイレもそこそこキレイだし、ゴミも捨てられるし、少し高級ですけど気持ち良く利用しました。



Category: 遠征の拠点 > キャンプ場   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[キャンプ場] Genre[旅行]

吹上高原キャンプ場(宮城県)

DSC07620 (800x600)

突発でひとりキャンプツーリング

朝の様子。
山がキレイ過ぎません?

DSC07621 (800x600)

ゴミはここ。

DSC07622 (800x600)

受付。
連泊するほどお得みたい。

DSC07537 (800x600)

ゴールデンウィークなのもあって、混んでいたのですが、
入り口からずいぶん奥にいったところが林になっていましてね。
雨が降っても良さげなんでココ。

混んでいるから仕方ない気もしますが、トイレは掃除が間に合っていなくてちょっと汚かったです。
建物自体はドア付きのしっかりしたもの。

DSC07532 (800x600)

R47まで出ればそこそこ店がありまして。
あっさり味のラーメン。

DSC07533 (800x600)

スーパー&ホームセンター。

[広告] VPS


放水していたり。

DSC07540 (800x600)

朝っぱらからエンジンかけて出発するのも嫌われそうなので、キャンプ場の近くを散策中。
間欠泉はまだ見学できないようで断念。

DSC07542 (800x600)

お散歩中のファミリーについていってみたんです。

DSC07547 (800x600)

ここで温泉たまご作るらしい。

[広告] VPS


けっこう激しい。

DSC07635 (800x600)

帰りに東北大震災のひどさを、無くなる前に実際に見ておこうと思いまして。

南三陸町の防災対策庁舎。
周りには何もありません。

DSC07636 (800x600)

建物が無くなっています。

DSC07642 (800x600)

学校の跡。

DSC07646 (800x600)

元は銀行。

テレビで見るよりひどいと思う。
どこも、献花台がありまして、多くのかたが手を合わせにやってきています。


●立ち寄った温泉
 しんとろの湯
 尋常でないつるつる感です。
 
 鳴子温泉滝の湯
 文化財的な日帰り温泉です。しかも白濁!!

 すぱ鬼首の湯
 つるつる感がある温泉ですが、キャパが小さくてピークを外して利用した方が良いと思います。


Category: 遠征の拠点 > ホテル   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[国内旅行] Genre[旅行]

八ヶ岳の辺り(2013年1月)

DSC04762 (800x600)
やっぱり蕎麦が好き

DSC04765 (800x600)
大盛の幸せ

八ヶ岳の辺りで親戚一同集合したんです。

DSC04797 (800x600)
八峰苑鹿の湯。
部屋から南アルプスが見えたりします。
お湯が変わったようで、ちょっと過去のカキコミを訂正しました。

DSC04790 (800x495)
何しろスキー場が近くてよろしい。
ゲレンデは初級者用で私向き。
40歳を超えてボーゲンを卒業して板をそろえだしましてね。
もう楽しくってしょうがありません。(初スキーから20年かかっています

DSC04813 (800x600)
身曾岐神社。
ホテルのパンフレットにあったので、なんとなく初詣(2度目)。

DSC04812 (800x600)
リッパな神社なんですよね。
舞台があったりして、1985年にできたピカピカ(?)の神社。

後日、ネットで調べてみると、ゆずが絡んで怪しげな宗教の臭いがするので、もう行くのはよそうと思う



Category: 遠征の拠点 > キャンプ場   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[アウトドア] Genre[趣味・実用]

キャンプツーリングへの野望



我が家もキャンプを試してみようということで
8月に行きます!!

「まずは、お父さんが矢面に立って、家族の為に体験する」という
意味不明な言い訳のもと、
ツーリングキャンプ用品をいっしょに購入しました。
(テント4,980円、LEDランタン1,580円)

IMGP4153.jpg

テントを一人で設営できるように練習しますわーい(嬉しい顔)


10 2019 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かず太郎

Author:かず太郎
XT660Z Tenereで関東甲信越と静岡で林道散策して喜んでいますが、テントを積んで遠出したり、バイクをメンテしたりします。
どうぞよろしく。

当ブログは自由にリンクを張っていただいて構いません。また、連絡も必要ありません。

アクセスカウンター
人気ブログランキング
サイト内ランキング
勝手にオフロードタイヤランキング
使い方は、2ヵ月に1回ペースで整備されたダートを走り、長距離のキャンプツーリングもこなし、スーパーへ買い物に出かけます。雪が積もった次の日の朝と、台風レベルの強風の日は走りません。どちらかと言えばオンロード重視です。※林道重視ならスコーピオンラリーやMT21のほうが断然オススメです
ブログランキング
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
FC2
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
50位
アクセスランキングを見る>>
アクセス県民
アクセス数を人口で割ってみました。
1 東京 6694p 2 静岡 3228p 3 長野 2407p 4 神奈川 2211p 5 千葉 2045p 6 栃木 1774p 7 山梨 1750p 8 愛知 1691p 9 宮城 1602p 10 埼玉 1588p 11 香川 1426p 12 群馬 1221p 13 奈良 1178p 14 大阪 1167p 15 三重 1122p 16 広島 1112p 17 茨城 1044p 18 愛媛 1020p 19 福井 993p 20 京都 934p 21 和歌山 859p 22 兵庫 790p 23 滋賀 759p 24 宮崎 740p 25 山形 736p 26 石川 676p 27 山口 669p 28 新潟 645p 29 岐阜 644p 30 富山 641p 31 福島 617p 32 岡山 602p 33 福岡 537p 34 徳島 510p 35 岩手 497p 36 高知 485p 37 秋田 470p 38 佐賀 459p 39 北海道 453p 40 鳥取 442p 41 青森 401p 42 長崎 365p 43 熊本 364p 44 島根 363p 45 沖縄 273p 46 鹿児島 223p 47 大分 193p 48 アメリカ合衆国 17p 49 シンガポール 6p 50 香港 5p 51 ノルウェー 4p 52 オーストラリア 3p 53 台湾 3p 54 フィンランド 2p 55 イギリス 2p 56 フランス 2p 57 ポルトガル 1p 58 ギリシャ 1p 59 ルーマニア 1p 60 カナダ 1p 61 ポーランド 1p 62 アルゼンチン 1p 63 ウクライナ 1p 64 コロンビア 1p 65 韓国 1p 66 イタリア 1p 67 タイ 1p 68 トルコ 1p 69 ドイツ 1p 70 ベトナム 1p 71 フィリピン 1p 72 メキシコ 1p 73 ロシア 1p 74 ブラジル 1p 75 インドネシア 1p 76 中国 1p
全記事表示リンク

Archive

RSS