FC2ブログ

続・お休みの日って何してる?

山歩きしたり、林道ツーリングしたり、温泉に入ります!

 

Category: 日帰り温泉 > 神奈川の温泉   Tags: 日帰り温泉  

Response: Comment: 0  -   Community: Theme[日帰り温泉] Genre[旅行]

弘法の里湯(神奈川県秦野市)

DSC09408.jpg

鶴巻温泉駅からすぐ近くにあります。
駅から近いせいか、駐車場は有料。
バイクの場合は無料で止められますが、7~8台ぐらいのスペース。

シンプルで和風モダンな施設です。
脱衣場や洗い場もとてもしっかりした造りで、リンスインシャンプー&ボディーソープ完備だし、シャワーの圧も十分。

公営施設らしく、雰囲気が休暇村っぽくて好感が持てます。
値段は少し高めの1000円。

ハイカーでとても賑わっています。
露天風呂では、大倉尾根のえらい長~い階段で話題は持ちきり。
次は朝3時起きで筑波山へ行くんだって。
みなさんタフ過ぎます。

サウナと大きい内風呂と露天風呂があります。
お湯は無色透明で、温度は適温。
なめると少ししょっぱい。
やっぱり冬場は塩化物系のお湯が温まる気がして好きです。
寒い中バイクで家に帰るしね。

しっかりした公営温泉施設に
(近くに遊びにいく際に再び立ち寄りたい級)とさせていただきました。

せっかくなら、きれいな温泉で汗を流したいでしょう。

AUTHOR: 目黒駅は品川区
URL: http://blog.emachi.co.jp/jdt01101/
DATE: 03/24/2015 13:03:18
あそこザックを脱衣室まで持って行けないようになったでしょー!
出入口でゴソゴソやらなきゃならないので面倒。
場所柄、50Lとか60Lの巨大ザック持って来るようは人はいなくて、みんな20L〜30Lの小型ザックなのに、何で外に置かなくてはいけないのかと思ってしまいますね。

-------------------
2019年2月上旬 再訪

DSC06647_2019021800225128a.jpg

すごいザックの数でございます。

鍋割山の山登りの帰りに利用しました。
みなさん考えることは同じで、丹沢辺りからの下山者のピークで大盛況です。
駐車場も私が停めたらちょうど満車になりました。

なんせ脱衣場のローカーの順番待ちを整理するスタッフさんって初めて見ましたよ
駅近で便利ですし、丹沢登山の帰りにバッチリですしね。
普通に温泉に入る人は時間帯をずらした方が無難かもしれません。

地元より安かったんでお土産にネギを買って帰りました。

Category: トレッキング > 山歩き   Tags: 鍋割山  鍋焼きうどん  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[山登り] Genre[趣味・実用]

大倉バス停からの鍋割山往復(神奈川県秦野市 2月と11月)

2016年11月下旬

P_20161126_090457.jpg

大倉バス停から歩き始めます。

といっても、バスで来たわけでは無くて、裏にバイク駐車スペースがあるんです。
バイクは無料。

P_20161126_121318.jpg

塔ノ岳の方です。
先日降った雪が残っていますが、アイゼンを着けるほどではありません。

P_20161126_130341.jpg

鍋割山に到着!

P_20161126_130300.jpg

残念ながら雲がかかって富士山は見えませんでしたが、相模湾の眺めは良好でございます。

P_20161126_124200.jpg

鍋焼きうどんが美味しい

想像以上に山小屋は大盛況。

P_20161126_131906.jpg

下山中に山の上のほうだけ何とか姿を見せてくれまして。

P_20161126_142837.jpg

紅葉の長い林道をひたすら戻ります。


鍋割山(大倉バス停から往復)
往復16km、高低差1000m位。
林道歩きがけっこう長いです。


-------------------
2019年2月上旬

DSC06633.jpg

新年会でKくんも山に登るのを知ってえらい盛り上がりましてね。
冬場に山に登るのは初めてと聞き、それほど標高も高くない鍋割山に登ることにしたんです。

Kくんが持って行くっていうもんだから、私も持って行かないと恰好悪いじゃないですか。
もちろん大五郎じゃないほうですよ。

DSC06638.jpg

本当に持って行ったんですって
持って行く前と置いた後の写真じゃ証拠になりませんね。

DSC06639.jpg

大量に唐辛子を入れていたら「七味はかけ放題なんで持って行ってください」なんて言われてしましました。
前回は山荘の中は座る場所も無い位に大混雑していましたが、前日の雪&2月のせいか今回は5割位机が空いていました。
鍋焼きうどんは値上りしていたんですね。
1200円になってしまいましたが、寒い中食べる温かい鍋焼きうどんが体にしみます。
ありがたいです。

DSC06640.jpg

こちらは真鶴半島の方です。
この日は富士山は雲に隠れて見えませんでしたが、伊豆大島まで見えています。

全く雪が積もっていないどころか道中に凍結なんて1ミリもありません。
せっかくKくんにアイゼンを用意してもらったのに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ただ、大倉バス停で、アイゼンを洗っている人が結構いたようで、塔ノ岳の方は必要だったみたいです。

DSC06643.jpg

帰りの林道で、目の前を真っ黒いクマ(?)が横切りましてね。
すぐに崖の下の方へ行ってしまったんですが、また戻って来やしないかとビビリながら帰ってきました。
真っ黒い毛だったのですが、一部首から背中にかけて白かったので、ネットで見かける画像とは少し違う気がします。
この時期クマって冬眠しているんじゃないかって。。。

結局、本物かどうかは謎です。

Category: トレッキング > 山歩き   Tags: 登山用品  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[登山] Genre[スポーツ]

マーモットのヒートナビイアーウォーマーの話



登る予定の山の山頂辺りが-9℃の予報でビビったんです。
過去の苦い経験を振り返ると、気温が低い時に何が辛かったかと考えると耳なんですよね。
冷たい風で寒いというよりも痛いんです
指先もそうなんですが、こちらはスキー用の手袋を持って行きますんで大丈夫なんです。

大型スポーツ用品店の登山コーナーで売っていました。
もっと安いものが季節商品コーナーにもあったのですが、裏がフワフワになっているのと「ヒートナビ」素材なるものを使用しているそうで、なんてったって山頂は-9℃ですから、素材が違うんならと少し奮発しました。
+5℃も違うんだとさ

当日、ほぼ無風で大変良い天気に恵まれまして、登山道が霜柱が溶けてべちょべちょになっていた位です。
結局、一秒も使っていません

使う機会がありましたらインプレします。

----- 広告でございます -----


Category: 日帰り温泉 > 東京の温泉   Tags: 日帰り温泉  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[日帰り温泉] Genre[旅行]

縄文の湯(東京都府中市)

DSC06615.jpg

府中駅の近くの繁華街のビルの上のほうにあります。

DSC06616.jpg

ここで一旦着替えて、ひとつ下の階の温泉フロアへ移動します。

DSC06618.jpg

会員制になっていて、はじめて利用する人は住所と名前を書いて入会手続きします。
これは入会の記念に頂いた手拭いでございます✨

館内着とタオルとバスタオルが付いて平日90分1500円です。
カラスの行水コースの利用ですのでこの値段ですが、時間制限無しや休日の場合はもう少し高いです。

洗い場の数は十分あります。
シャンプー&ボディーソープ完備で、シャワーの勢いも良好です。
内湯は広い天然温泉の浴槽が2つとジェットバスとサウナがあります。
ビルの中ですが半露天の浴槽がひとつあります。
眺めは市街地を上から見下ろす感じですので気分が良いです。
夜景なんか綺麗そう。
温泉は黒色に近い茶色でツルツル感があります。
温度は浴槽により異なりまして、ぬるめの浴槽にながく浸かっていました。


黒い天然温泉に(気持ち良く癒される級)とさせて頂きました。

駅近のせいか、お値段高めなのが痛いですが素晴らしい泉質だと思います。

Category: ガーデニング   Tags: ガーデニング  

Response: Comment: 2  Trackback: 0   Community: Theme[庭の植物] Genre[趣味・実用]

パンジーを育てる

2019年1月下旬

DSC06597.jpg

ホームセンターで別の咲きかけの花を購入してきましたが、寒さでずっとこの状態が数週間続いています。
葉は青々として元気に見えるんですけどね。
うーーーん。
土はパンジービオラ用のを使っています。

-------------------
2019年2月上旬

DSC06620.jpg

2日だけ暖かい日があったためか、花が少し開いて、この状態で止まっています。
「だるまさんがころんだ」のようです。

それにしても葉がきれいな緑色を保っていて、連日の寒さに負けず絶好調でございます。
ちょうど気候にあっているんですかね、ご近所中パンジーだらけなのもうなずけます。

せっかく目途が立ったのに「あちこちで見かけるから飽きた」なんてしれっと言うもんだから
来年の花畑化は無さそうです。

Category: ガーデニング   Tags: ガーデニング  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[庭の植物] Genre[趣味・実用]

ラベンダーを育てる

2019年1月下旬

DSC06602.jpg

何だかテレビで見かける北海道のラベンダーとずいぶん違うような気がしています。
奥さまは、このラベンダーを増やしたいようで、冬場の水やりを禁止されているところです。

Category: ガーデニング   Tags: ガーデニング  マラコイデス  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[庭の植物] Genre[趣味・実用]

マラコイデスを育てる

DSC06598.jpg

また、ホームセンターで衝動買いしてきました。

DSC06611.jpg

みるみる花はしおれて、葉が枯れてくるじゃないですか。
寒さのせいではなかろうかと勝手に判断してカバーを試してみることに。。。

DSC06609.jpg

結構大きいです。

DSC06610.jpg

いいんだけど花がちっとも見えなくなってしまった

-------------------

2019年2月上旬
DSC06621.jpg

カバーの効果はあったようで、花が復活してきました。
ただ、相変わらず葉が枯れるのは止まりません。

水やりのときにいちいちカバーを外したりするのが面倒ですし、
真っ白で、ちっとも花が見えません。

しかたないんで春までコレでしのぐつもりです。

----- 広告でございます -----


Category: 遊びに行く > オンロードツーリング   Tags: ツーリング  カーボーイズ  韮山反射炉  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ツーリングレポート] Genre[車・バイク]

カーボーイズツー2019(静岡県伊東市)

DSC06573.jpg

お馴染みの道の駅「伊東マリンタウン」です。
併設されているヨットハーバーの海を上から覗くと青い熱帯魚が泳ぐのが見えます。

当初は「カウボーイズ」さんが開店するまで時間をつぶすつもりだったのですが、防波堤の散策エリアも11時までは開かないようで、海に沿って走ることにしました。
暖かくてちらちら海が見えますから、その辺の道を走っているだけで気分は最高です。

DSC06575.jpg

お馴染みの看板です。
隣のラーメン屋さんは閉店されていました。

DSC06579.jpg

220gと270gを比べているところ。
もやしにステーキの汁がからまって旨いんです

DSC06583.jpg

帰りに峠を越えて世界遺産の「韮山反射炉」にやってきました。

残念ながら塀の中に入るのは有料ですが、簡単な映画を見て一通り展示物を読んでからでないと、ちっとも意味が分かりません。
パット見、ただ煙突が立っているだけ。
この歴史的建造物の見学が好評でして、これからも休憩のついでに入れてみようかと。。。

私の好みでルートを考えていますと吊り橋や牧場ばかりになってしまいますから

■過去のカーボーイズツー(またはドライブ)
 カウボーイズツー2018 城ケ崎海岸で吊り橋を渡り伊豆スカイラインを走る。
 伊豆達磨山ツーリング 達磨山を散策する。
 カウボーイズ 箱根神社でお参り。
 伊東ツーリング 伊東マリンタウンで防波堤を散策する。
 
ステーキは美味しいので何度目でも飽きませんが、ルート選びに悩みます


カーボーイズツー2019
小田原の風祭近くのコンビニで集合して130km位走りました。
集合場所までも結構な距離を走りますから、総距離にするといつもと変わりません。
時間つぶしで海に沿って流したり、もっと走ろうって要望されまして、予定変更して三島側から1号線を通って箱根峠を超えてみたら、高速道路代をかけずにそこそこ楽しいルートになりました。

Category: メンテナンスする > XT660Z Tenere   Tags: バイク用品  コブラハンドガード  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[バイク用品] Genre[車・バイク]

SW-MOTECH コブラ ハンドガードに交換する(メスネジの山がつぶれて大苦戦)

DSC06539.jpg

海外パーツですから、ネットでポチッと注文してから家に着くまで1か月以上はかかっています。

プラスチックのガードの部分と芯の部分と分かれて袋に入っています。

DSC06552.jpg

古いハンドガードのバーエンドへ取り付けるパーツです。
ネジの山が思いっきり潰れていますね。

バーエンドのメスネジの山も傷んでしまったようで、新しいパーツが真ん中くらいで止まり、全然入っていきません。
「これは無理だ。。。」
高い工賃が頭によぎります

DSC06553.jpg

プロを頼る前に、ホームセンターを頼りますよ

DSC06554.jpg

ブラシでハンドルバーの中の粉を掻き出しました。
が、変化なしです。

DSC06555.jpg

ネジ山をきってみようかと。
ネジ山を作るのは学生時代の「技術」の授業以来です。

バーエンドですから一般的なネジ穴よりだいぶ大きくて価格もプロ並みなんです。
少しでも安いものを探して工具屋さんもハシゴしているところ。

DSC06559.jpg

タップハンドルとタップと切削油です。

DSC06560.jpg

タップハンドルを慎重に回しては、戻し。また回しては、戻し。。。
ショリショリ削っているところ。

DSC06561.jpg

よしよし、削れています。

DSC06562.jpg

めでたく純正のバーエンドのオモリを、ちゃんと取り付けられるようになりました。

やっとスタートラインに立てましたよ。

DSC06563.jpg

マニュアルは英語です。
締め付けトルクの記載もあります。

DSC06564.jpg

図解入りですから取り付け方に悩むことはありません。

DSC06565.jpg

ガードの部分はネジ4本で止めて。

DSC06566.jpg

バーエンドにパーツを取り付けて。

DSC06568.jpg

ハンドルに取り付けて、バイクに接触しないように微調整したあとに、規定トルクで締めておしまい。

取り付け自体は車種専用のハンドガードですから、特段何もしないで取り付けられました。

DSC06569.jpg

レバーとハンドガードには余裕があります。

今までレバーを5~6本は折りましたからね。
これで解消されるでしょう

覚悟はしていましたが、古いハンドガードよりハンドルは重く感じます

----- 広告でございます -----
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SW-MOTECH:YAMAHA XT660Z Tenere 07- KOBRAハンドガードキット
価格:18711円(税込、送料別) (2019/2/4時点)




Category: メンテナンスする > XT660Z Tenere   Tags: バイク用品  バッテリー  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[バイク用品] Genre[車・バイク]

ユアサ製バッテリーを交換した感想

DSC06546.jpg

リチウムイオンバッテリーとすごく悩みましたが、決め手は朝いちの始動性です。
夜明け前は氷点下ですから、普通にエンジンかかってくれないとツーリングに行けませんからね。

DSC06547.jpg

新旧全く同じバッテリーです。
サルフェーション除去機能付きの充電器を使いつつ、8年位頑張りましたが、セルが弱くなっている感じがしていて、先日エンジン始動に失敗したあとに「ツーーーーーーー」って例の嫌な音を出すようになったんです

交換してからは、氷点下の朝も一発始動でございます。

-------------------
2019年2月上旬

古いバッテリーは「アップガレージ」さんで引き取ってもらいました。
この日は処分料は無料でした。


----- 広告でございます -----



Category: メンテナンスする > XT660Z Tenere   Tags: バイク用品  ウエストバッグ  

Response: Comment: 1  Trackback: 0   Community: Theme[バイク用品] Genre[車・バイク]

ヘンリービギンズ 防水ウエストバッグ(DH-737)の話

DSC06542.jpg

収納ポケットがあって、小分けできます!


DSC06541.jpg

雨から財布やスマホを守るのに、ロールトップのやつが良かったんです。
街で売っている簡単な防水加工位のものだと、豪雨の中ずっと走っているとビチャビチャになりますもんね。

DSC06543.jpg

汗かいても大丈夫そう。

ウエストバックですから肩から斜めかけするとズレますが、気にしていません。
また黒色なので、ツーリングだけでなく普段使いできるので、お得感があります。


----- 広告でございます -----

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デイトナ 98667 HenlyBegins [DH-737 防水ウエストバッグ ]
価格:3510円(税込、送料別) (2019/1/29時点)




Category: 日帰り温泉 > 山梨の温泉   Tags: 日帰り温泉  フカサワ温泉  

Response: Comment: 2  Trackback: 0   Community: Theme[日帰り温泉] Genre[旅行]

フカサワ温泉(山梨県甲府市)

DSC06536.jpg

入口です。
七面山の帰りに、お目当ての温泉が、この日は日帰り入浴やっていないっていうので、甲府の市街地に立ち寄ります。

DSC06538.jpg

十分な台数が停められそうな駐車場で、駐車スペースの心配はなさそうです。

受付の横で大量にキウィが売っていたので購入します。

銭湯のような小規模の施設です。
シャンプーとドライヤーはありませんが、ボディーソープは備え付けのものがあります。
洗い場の数は規模に相応でしたが、私は待つことはありませんでした。
シャワーの勢いも良好です。

内湯は2つ、露天風呂は1つあります。
真っ暗でしたので露天からの景色は良くわかりませんが、高い囲いがありますから昼間でも大差ないのではないでしょうか。
茶色い透明な温泉で、浴槽のフチから掛け流されていきます。
温泉は大変すばらしい!!

近所ですからね、昨日お世話になったトータス温泉さんと似た泉質で、
若干フカサワ温泉さんのほうが安いです。

茶色い源泉掛け流し温泉に(気持ち良く癒される級)とさせていただきました。
地元の人や温泉マニアはシャンプーなんて自分で持ってくれば良いんで、少しでもリーズナブルなほうが嬉しいと思う。

Category: トレッキング > 山歩き   Tags: 登山  七面山  敬慎院  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[登山] Genre[スポーツ]

表参道から登る七面山(山梨県身延町 1月上旬)

DSC06470.jpg

広い駐車場です。
休日なのに、あまりにガラガラでしたので、少し不安になってきました。

DSC06475.jpg

身延山は昨年遊びに行きました。
ガチで参拝する人は縦走するっぽい。

DSC06476.jpg

登山口の近くにも十分な駐車スペースが空いていてガッカリしているところ。
この近くにトイレもあります。

DSC06478.jpg

ゆったりとした勾配の道を延々と折り返して高度を上げていくんです。

DSC06479.jpg

遠くに見えるのは甲府盆地(たぶん)。

DSC06481.jpg

道は単調です。
しまいには灯籠を数えて登るようになりました。
これは31丁目の灯籠です。

DSC06484.jpg

ここは山小屋でしょうか。
これ以外にもベンチなど休むところが沢山あります。

DSC06485.jpg

迂回路です。

DSC06487.jpg

道を曲がると突然、立派な門が現われて敬慎院に到着します。



鐘の音です。
長いこと良く音が響きます。



七面山敬慎院の鹿ちゃん。
人に馴れているんでしょう、私がカメラを向けてもお構いなしに草を食べ続けていました。

DSC06494.jpg

敬慎院のところが50丁目になっています。

DSC06498.jpg

お守りは何処で売っているんだろうなんて、きょろきょろしていたら中からお坊さんに声をかけられましてね。
聞けば中で購入できて、昼ごはんも用意できるそうです。
味噌汁だけでも良いっていうんで、中でオニギリを食べることにしたんです。

DSC06500.jpg

100円でこれだけの味噌汁がありますと飲み放題レベルです。

DSC06504.jpg

富士山は見えるらしいんですけど、この日は雲の中でした。
雲があるものの、晴れてはいましたので、大変良い眺めです。

DSC06505.jpg

広場の向こう側から山頂に向かいます。

DSC06510.jpg

ものすごく山が崩れているんです。
規模が大きすぎてビビります。
そーっと覗き込むだけで怖いです。

DSC06513.jpg

敬慎院の先から山頂までは雪が残っていました。
ところどころ凍っています。

DSC06514.jpg

山頂です。
赤丸のところが三角点。
ちょっとした広場になってはいますが、360度森の中でお世辞にも眺めは良くないです。

DSC06519.jpg

道中凍っているところもありましたので、下りは軽アイゼンを装着します。

DSC06524.jpg

池も凍っています。
夜は-20℃にもなるそうです。

DSC06532.jpg

無事到着!!

DSC06533.jpg

登りの時に、白糸の滝を見落としてきたので帰りに眺めてきました。



七面山 表参道

休憩込で8時間位かかりました。
本当は奥之院にも立ち寄る予定でしたが、車の中でナビが何処かにしまって探していたり、トイレにいきたくなって道の駅まで戻っているうちに時間がなくなって割愛しました。
高低差が1500mもある割に道がしっかり整備されて徐々に登れるためか、想定していたよりは苦しくありません。
同じような九十九折れが延々と続きますので、まるで修行のようです。

Category: 遊びに行く > キャンプ・車中泊   Tags: 車中泊  道の駅  富士川  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[車中泊日記・車中泊グッズなど・・・。] Genre[車・バイク]

道の駅 富士川で車中泊する(山梨県富士川町 1月上旬)

DSC06463.jpg

甲府市街で温泉をいただいてから、23時過ぎに道の駅に到着です。
朝から七面山にチャレンジするためにやってきました。
山のふもとの駐車場までは車で40分とそこそこ距離がありますが、決め手は施設がきれいそうだったんです。

正面にあるのが24時間使用できるトイレです。

DSC06464.jpg

10数台の自家用車が駐車中で、非常に静かですのでみなさん就寝中のようです。

店は閉まっていますが、道の駅を出てすぐのところにローソンがありますので、深夜でも食べるものには困らなそうです。

DSC06465.jpg

トイレの便座が割れています。
ウォシュレット付きの便座もありがたいんですが、室内全体にも暖房が入っていて、とっても暖かいんです

DSC06467.jpg

車のルームライトですとバッテリー上がりの恐れが無くはない気がしましてね、自転車のヘッドライトをぶら下げてみているところ。
ちょっとライト本体が熱くなりますが、えらく明るいので気に入りました。
それにUSB充電式ですから気軽に使えますしね。

DSC06469.jpg

まだ正月休みですから深夜に若者たちがやってきて、エンジンかけっぱなしで楽しそうに盛り上がっていました。
「すげーうるせーなー耳栓なんて全然効かねーし。そりゃ正月だし盛り上がるよな。ちくしょーうらやましい」なんて思いっているうちに、いつの間にか寝てしまっている自分は案外、車中泊でもいける気がします

Category: 日帰り温泉 > 山梨の温泉   Tags: 日帰り温泉  トータス温泉  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[日帰り温泉] Genre[旅行]

トータス温泉(山梨県甲府市)

DSC06461.jpg

広い駐車場ですが、細い道が多く、真っ暗で入り口が何処から入れば良いかわからずに通りをグルグル回りました。
結局、一旦マンションの駐車場に中を抜けて、たどり着きました。
夜はカーナビなしじゃ厳しいかもしれません。

DSC06462.jpg

歩いて看板を見つけましたよ。
でもありがたいことに日帰り温泉施設なのに23時まで開いているので大変利用しやすいです。
山登りの前泊で利用しました。

DSC06458.jpg

入り口。
大月短大の教授のありがたい説明がのぼりになっています。
温泉分析書でたまに見かける方でしょうか。

街の銭湯風の施設ながら、無料のドライヤーが用意されていました。
洗い場は十分な数があり、シャンプー&ボディソープ完備され、
風変りなシャワーから出るお湯の勢いは良好です。

内湯は2つあります。
茶色の透明な温泉は、若干つるつる感があるような、ないような感じで、
湯船のフチからオーバーフローされていきます。
源泉かけ流しのようです。

露天風呂も1つあり、景色は真っ暗で何にも見えませんでしたが、こちらも茶色の温泉です。
1月上旬でしたので、外はものすごく寒いのですが、温まった体を冷ますのにちょうど良いかも。

備品の整った茶色い源泉かけ流しの温泉に(近くに遊びにいく際に再び立ち寄りたい級)とさせていただきました。

値段も手頃で、シャンプー&ボディソープもあるし、暗くなったらどこも外の景色なんて見えやしませんから、十分良い温泉だと思います。

Category: その他   Tags: 自動販売機  中古タイヤ市場  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[こんな店に行ってきました] Genre[グルメ]

中古タイヤ市場 相模原店(相模原市南区)へ古い自動販売機を見に行く

DSC06452.jpg

懐かしの自販機が大量に置いてあるところがあるって
なんとお正月に岐阜の親戚から教えてもらいまして

えらい近場だったので、洗車のついでに立ち寄ってみたんです。
なるほど、確かに沢山あります。

全部が買える訳ではなさそうですが、一部は本当に買える様子。
ちょうど、お店のかたが、蕎麦の自動販売機に何やら補充していて、お客さんがそれを待っていました。

DSC06455.jpg

そういえば、小学生の頃、こずかいが無くなって、このスプライトの瓶を酒屋に持っていってお金に変えて、駄菓子屋の横で「ディグダグ」したことがありました。
懐かし過ぎます

DSC06457.jpg

本業は中古タイヤ屋らしいです。

DSC06456.jpg

広い砂利の駐車場がありますので、停める場所には困りませんでした。
ナンバープレートを見ると相模ナンバー以外の車もたくさん遊びに来ていましてね。
へたな観光地より賑わっているのにビックリします。

Category: ガーデニング   Tags: 豆苗    ガーデニング  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ガーデニング] Genre[趣味・実用]

豆苗(とうみょう)を育てる

2019年1月上旬

DSC06451.jpg

スーパーの野菜売り場で良く見かけるやつです。
毎日水を換えて日に当てると育つそうで、弁当箱に入れて水を2cm位浸しています。


2019年1月中旬

DSC06570.jpg

めでたく、これから晩御飯の豚キムチ炒めに投入されます。

ずっと室内の日当たり良好な窓際に置いて、毎晩、水を替えてこうなりました

Category: ガーデニング   Tags: ガーデニング  ローズマリー  

Response: Comment: 2  Trackback: 0   Community: Theme[ガーデニング] Genre[趣味・実用]

ローズマリーを育てる

DSC06388.jpg

奥さんが育てているローズマリーでございます。
12月下旬なのですが、うす紫色の小さな花を咲かせます。
みんな枯れてしまって寂しい時期に咲いてくれると、なんだか嬉しいです

Category: ガーデニング   Tags: ガーデニング  ビオラ  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ガーデニング] Genre[趣味・実用]

ビオラ(?)を育てる

2019年1月上旬

DSC06387.jpg

二十日大根を美味しく頂いたあと、鉢が空いて寂しいので、ホームセンターで値引きされていた苗を買ってきました。
確かビオラだった気がするんですけど、街で見かけるのと随分イメージが違うような気がします。

花がらを摘んだりする必要があるんですね。。。

-------------------
2019年1月下旬

DSC06595.jpg

元気がなくなってきている気もしますが、あまり変化はありません。

-------------------
2019年2月上旬

DSC06619.jpg

2日程暖かい日があって、ようやく薄紫色のつぼみが出てきました!!
ただ、葉が枯れきて少し心配しています。

Category: トレッキング > 林道ツーリング   Tags: 林道  林道井戸入線  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ツーリング] Genre[車・バイク]

林道井戸入線(東京都奥多摩町 12月中旬)

DSC06347.jpg

人生初でございます。

奥多摩駅の方から山に入りました。
左の道を進むと鋸山です。

DSC06349.jpg

が。。。土がずーーーっと凍っていましたので、素直に引き返します。
凍土とか見分けがつかないんで無理っす



林道井戸入沢線
入り口だけです。
(ちょっと地図とGPSログが合っていません)
02 2019 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
アクセスカウンター
人気ブログランキング
サイト内ランキング
勝手にオフロードタイヤランキング
使い方は、2ヵ月に1回ペースで整備されたダートを走り、長距離のキャンプツーリングもこなし、スーパーへ買い物に出かけます。雪が積もった次の日の朝と、台風レベルの強風の日は走りません。どちらかと言えばオンロード重視です。
ブログランキング
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ

FC2
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
34位
アクセスランキングを見る>>
アクセス県民
アクセス数を人口で割ってみました。
1 東京 6694p 2 静岡 3228p 3 長野 2407p 4 神奈川 2211p 5 千葉 2045p 6 栃木 1774p 7 山梨 1750p 8 愛知 1691p 9 宮城 1602p 10 埼玉 1588p 11 香川 1426p 12 群馬 1221p 13 奈良 1178p 14 大阪 1167p 15 三重 1122p 16 広島 1112p 17 茨城 1044p 18 愛媛 1020p 19 福井 993p 20 京都 934p 21 和歌山 859p 22 兵庫 790p 23 滋賀 759p 24 宮崎 740p 25 山形 736p 26 石川 676p 27 山口 669p 28 新潟 645p 29 岐阜 644p 30 富山 641p 31 福島 617p 32 岡山 602p 33 福岡 537p 34 徳島 510p 35 岩手 497p 36 高知 485p 37 秋田 470p 38 佐賀 459p 39 北海道 453p 40 鳥取 442p 41 青森 401p 42 長崎 365p 43 熊本 364p 44 島根 363p 45 沖縄 273p 46 鹿児島 223p 47 大分 193p 48 アメリカ合衆国 17p 49 シンガポール 6p 50 香港 5p 51 ノルウェー 4p 52 オーストラリア 3p 53 台湾 3p 54 フィンランド 2p 55 イギリス 2p 56 フランス 2p 57 ポルトガル 1p 58 ギリシャ 1p 59 ルーマニア 1p 60 カナダ 1p 61 ポーランド 1p 62 アルゼンチン 1p 63 ウクライナ 1p 64 コロンビア 1p 65 韓国 1p 66 イタリア 1p 67 タイ 1p 68 トルコ 1p 69 ドイツ 1p 70 ベトナム 1p 71 フィリピン 1p 72 メキシコ 1p 73 ロシア 1p 74 ブラジル 1p 75 インドネシア 1p 76 中国 1p
全記事表示リンク

Archive

RSS