続・お休みの日って何してる?

山歩きしたり、林道ツーリングしたり、温泉に入ったりします。

 

Category: その他   Tags: サッカー  町田ゼルビア  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[サッカー] Genre[スポーツ]

一般人がサッカーJ2(町田ゼルビアVSアルビレックス新潟戦)を観戦する様子(東京都町田市)

DSC05284.jpg

熱狂的な町田ゼルビアファンと熱狂的なアルビレックス新潟ファンがホームとアウェーに分かれて応援するっていうんで、面白そうだからついていってみました。
金欠バイカーなのは町田人&新潟人ともご存知なので、「しゃあねぇチケット代くらい出してやるから盛り上げろ!!」って圧が半端ないんです。
その節はありがとうございました。

町田側はご家族での観戦ということで、新潟側に助太刀することにしたんです。

試合前に町田(ラーメン)を食った後に、鶴川駅に乗り込みます。
(お洒落なラーメン屋さんで、ボリュームもあり美味しかったです⇒ヌードルズでつけ麺を食べる

あれ?バス停がわからない。。。シャトルバスがあるはずなんだけど。。。

ロータリーとは別の場所にありました。
ただ、シャトルバスの運行がキックオフの2時間前くらいからしか運行しないっていうんです。
30分位時間があったので、路線バスで向かうことにしたんです。

DSC05285.jpg

待っておけばよかったっス
部活の大会帰りの少年たちと一緒になって大混雑でした。
降りたバス停からも一山超えてからさらに坂を登ってようやく公園に到着します。

ビールが飲みたい。。。

DSC05290.jpg

マジかっ!!
表面張力が半端ないっス

DSC05292.jpg

子供達がボール蹴っているところ

ビールを飲んだおっさんがてろんてろんになっていて申し訳ございません。

DSC05289.jpg

カッコいい応援歌で、選手を迎えるそうです。
テンポ早!!

DSC05297.jpg

ゴール裏はジャンプしたり歌わないといけませんから
スタンドで応援しますよ。

DSC05288.jpg

トイレの待ちも無くて、大変綺麗でございます。

DSC05303.jpg

中の生ビールの盛りは普通

DSC05299.jpg

新潟のサポーターの数が多い。

DSC05307.jpg

練習中。。。

DSC05318.jpg

さあ、始まりますよ!!

DSC05324.jpg

帰りのバスをどこから乗るのか全くわからなくて、後半はずっとバス乗り場を調べていたんです。
結局、スタッフさんに聞いたら秒殺でした。
なんでも公園のホーム側の辺りに鶴川駅行きと町田駅行きのシャトルバスが出るそうで、
近くへ行けば案内板があるそうです。

DSC05325.jpg

結局、仲良く引き分け。
と同時に生ビール4杯&氷結1杯飲んだおっさんがホーム側出口方面へ全力疾走!!
おかげ様で鶴川駅行きのシャトルバスにすんなり乗れました。

死ぬかと思った

DSC05327.jpg

町田の「しゃぶ葉」で反省会です。

引き分けですからね。
普通に和やかでしたよ。

DSC05329.jpg

締めのワッフル&ソフトクリームでございます。
もうこれ以上飲み食いできません

サッカー観に行ってずーーっと食べていました

Category: ご飯を食べる   Tags: ラーメン  食べ歩き  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[こんな店に行ってきました] Genre[グルメ]

ヌードルズでつけ麺を食べる(東京都町田市)

DSC05283.jpg

せっかく町田にサッカーを見にきたんだし、ラーメンでも食べに行こうとラーメン通のKさんを誘ったんです。

お店にのチョイスはKさんにお任せしました。
洒落た喫茶店のようです。

昼のピークを外したつもりが、待ちが1組ありました。

DSC05281.jpg

つけ麺大盛りでございます。
つゆは濃いめで麺は太く食べ応えがあり、とても旨いです。
肥ったおっさんでも大満足できます。

常連さんとお話したり、お客さんと何処から来たの?なんて話していたり、
「スープ割あるかな。。。」なんて独りごとをつぶやくと、「ありますよ」なんて笑顔で話かけてくれましてね。
お店の人も喫茶店のようにフレンドリーな雰囲気でした。

Category: ガーデニング   Tags: ガーデニング  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ガーデニング] Genre[趣味・実用]

西洋芝を育てる2018

DSC05253.jpg

毎度のことですが、西洋芝の種をまくとハトの「ポッポちゃん」が何処からともなくやってきて
「クックルー・・・クックルー・・・」とご機嫌で種を食べつくしましてね。。。

ポットで育てることにしたんですよ。

5日位で芽が出てきました

Category: 日帰り温泉 > 岐阜   Tags: 日帰り温泉  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[温泉] Genre[旅行]

あららぎ温泉(長野県南木曽町)

DSC05201.jpg

ちょーわかりやすい看板。

DSC05202.jpg

駐車場は十分な広さがあります。

DSC05203.jpg

廊下を歩いていった先に温泉があります。

大人5人ほど入れそうな木の浴槽がひとつです。
それに比べて洗い場は十分な数があるのですが、人で埋まっていました。
シャンプー&ボディーソープが備え付けてあります。
シャワーの勢いは十分です。

無色透明で温度は適温。
しかも源泉かけ流しに加えてつるつる感があります。
窓の外は田園風景が広がります。

シンプルなつるつるかけ流しの温泉に
(近くに遊びにいく際に再び立ち寄りたい級)とさせていただきました。

何と言っても550円で源泉かけ流しの温泉で汗を流せますから必要十分だと思う。

Category: トレッキング > 山登り   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[山登り] Genre[趣味・実用]

南木曽岳(三百名山! 長野県南木曽町 5月上旬)

DSC05134.jpg

9時の時点での駐車場です。
もう1段下がったところにも駐車スペースがあり、そちらはまだ空いていました。

DSC05137.jpg

少し歩くと避難小屋があり、みなさん登山届を出していました。
ここにも駐車スペースがあります。

DSC05142.jpg

地面の砂が白いんですよ。
川の流れがたいへん綺麗でございます

DSC05145.jpg

登山道と下山道が分かれています。

DSC05146.jpg

岩場を歩いたり。。。

DSC05149.jpg

急な階段やハシゴが続いたり、ちょっとハードです。

DSC05159.jpg

山頂に到着!!
道中たくさん抜かされたんですけどね。
誰もいません。。。

DSC05164.jpg

白い花が咲いています。
うーん。名前がわかりません。

DSC05175.jpg

しばらく歩くと急に周りが開けてきました。

避難小屋とトイレ。
トイレは新しめ、山頂近くの割に普通に使用できるレベルのものでした。

DSC05177.jpg
DSC05187.jpg

山頂のあたりは大変良い景色です。
御岳山や乗鞍岳や木曽駒ケ岳などの有名な100名山が一度に見渡せて、なんだか嬉しい

DSC05183.jpg

「ショウジョウバカマ」かな。
登山道に沿ってちらほら咲いています。

DSC05191.jpg

恵那山かな?
候補だったんですけど、良く調べてみたら長時間の歩きと登山口へ向かうまでの距離が長かったので今回は断念しました。
ちゃんと恵那山にチャレンジするために準備が必要そうです。

DSC05193.jpg

木の階段がものすごく沢山の場所で整備されています。
ほんと頭が下がります。

DSC05196.jpg

ふもとの方でも、明るい日差しが入ります。
森ですよ。

DSC05198.jpg

半透明の「ギンリョウソウ」も見かけました


南木曽岳
高低差700mくらい。
休憩込で4時間半です。
ハードですが、かかる時間も短いので意外とバテませんでした。
アスレチックのような山歩きです。

Category: 日帰り温泉 > 長野   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[温泉♪] Genre[旅行]

すいれんどう温泉(長野県飯田市)

DSC05116.jpg

田んぼの中にあります。

DSC05121.jpg

駐車場の様子です。
結構埋まっています。
バイク用のスペースは見当たらなかったので隅に停めました。

DSC05118.jpg

入り口。
和風でも洋風でも無くて自治会の集会場風です。

DSC05119.jpg

トイレはウォシュレットでした。
嬉しい

DSC05120.jpg

放射能泉なんですね。
珍しい。

脱衣場は十分なスペースがあり、
洗い場の数は十分ありますが、シャワーの勢いは弱めです。
シャンプー&ボディーソープが用意されていました。

内風呂は巨大な浴槽で一部がジャグジーになっていて、
外に露天風呂もありました。

温泉は無色透明で温度は適温です。
しかも、しっかりつるつる感があるじゃないですか。

つるつる感のある放射能泉に(近くに遊びにいく際に再び立ち寄りたい級)とさせていただきました。

内湯が広くて他のお客さんに気を使わずにゆったり浸かれます。
体が熱くなったら外に出て冷ましていました。
5月でしたから日が沈んでくるとちょっと寒いくらいでバッチリでした。

Category: トレッキング > 林道ツーリング   Tags: 林道  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ツーリング] Genre[車・バイク]

中組陣馬形線(長野県中川村 5月上旬)

DSC05086.jpg

延々と折草峠から舗装道路を延々と走ってきたので、もう見落としてしまったのかと思いました。
入り口は看板があって分かりやすいです。

DSC05088.jpg

勾配が急なので、景色なんて見る余裕ありませんでしたよ。
家に帰って画像を見直すと良さげな新緑が続いていました。

DSC05089.jpg

道は落ち葉で埋まっています。
ただ、本当に急勾配なところは簡易舗装されていますので、登れないで困ることはありませんでした。

DSC05095.jpg

雪が積もったアルプスが遠くに見えます。

DSC05098.jpg

折草峠につながる道にでました。
本当はこちら側から入るつもりだったんですけど、やはり素通りしたようです。
また戻ってしまいました


中組陣馬形線
ちょっと急勾配ですが、一部舗装されていて何とかなります。4.5km。
少しだけ眺めの良い場所があります。

Category: トレッキング > 林道ツーリング   Tags: 林道  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ツーリング] Genre[車・バイク]

女沢林道(長野県伊那市 5月上旬)

DSC05055.jpg

峠を越えるとダートが始まります。

DSC05058.jpg

明るくて景色の良い林道ですね。
新緑が大変気持ち良いです。

DSC05059.jpg

分岐を右へ行きますよ。

DSC05060.jpg

何故右を選んだかというと通行止めで行ける所まで行くからです。

DSC05063.jpg

珍しくキジが撮影できました!
いつもは逃げて行ってしまいますから。

DSC05068.jpg

崩れていますね~。
先に進む方もいらっしゃいましたが、無理をしないで戻ります。

砂場の棒倒しみたいなもんですよ。
車重のあるテネレの番で崩れたら嫌じゃないですか

DSC05070.jpg

遮るものがありません。
素晴らしい

DSC05072.jpg

後半は川沿いを走ります。

DSC05073.jpg

清涼感がありますね


女沢林道

初めてでしたが、景色の良い林道です。
しかも黒河内林道を出たところからも近いのでセットで走れば大満足なんじゃないかな。

Category: 日帰り温泉 > 岐阜   Tags: 日帰り温泉  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[温泉♪] Genre[旅行]

東山ラジウム温泉(岐阜県中津川市)

DSC05043.jpg

近くのローソク温泉へ行くつもりでしたが、あっちは日帰り入浴が15時までなんです。
温泉の入り口に来て愕然としました。

そこからバイクで1~2分の所にあります。
近くですから泉質的には似通っているだろうと思いましてね。

駐車場はそれなりにスペースがあります。

DSC05044.jpg

温泉の入り口です。

DSC05047.jpg

訪れた時には残念ながら温泉が出ておらず飲泉できませんでした。

DSC05045.jpg

ハートマーク多くてキュンとするじゃないですか

浴槽は内風呂がひとつです。
洗い場もそれなりの数があります。
無色透明で温度適温。
天然水を沸かしたような温泉で、放射能の効果は正直良くわかりません。

謎のラジウム温泉と良心的な日帰り入浴時間帯の設定に(気持ち良く癒される級)とさせていただきました。

せっかくなのにラジウム温泉に入れないのは寂しいですよね。
ありがとうございました。

Category: トレッキング > 林道ツーリング   Tags: 林道  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ツーリング] Genre[車・バイク]

中腹林道(岐阜県中津川市 5月上旬)

DSC05024.jpg

ここまで来るのに何度か迷っています。
ただ、家に帰ってGoogleマップを眺めると山の方へ向かえば何処からでも林道へ入れそうです

橋を渡った先からダートが始まります。

DSC05027.jpg

砂利が大きめで走りにくいんですけど、道はしっかり整備されていて、雨水で掘れていたりしません。

DSC05028.jpg

分岐が沢山あるんです。
案内板が無かったら入ったら最後出てこれないと思う。

DSC05030.jpg

道がきれいなところで小休止している時に写真を撮っているだけで、大きめの砂利に苦戦しましたよ。

DSC05032.jpg

私が走ったルートには特段眺望は望めませんでしたが、全然走っていませんからね。
分岐が多くて一度じゃ走り切れません

DSC05033.jpg

とりあえず木曽谷に向けて走っています。

DSC05036.jpg

簡易トイレがあったりして。。。

DSC05042.jpg

まだまだ続きそうですけど、日が暮れそうなので断念します。
1日こっちで遊んでいれば良かったと後悔しています。


中腹林道
10km位で断念してふもとに下りています。
粒の大きい砂利にヒーヒー言わされながら走っているうちに、結構な練習になった気がします

いつもはすぐに引き返しますが、奥に入り過ぎて頑張って走らないと帰れなかっただけなんですけどね。

Category: ご飯を食べる   Tags: 食べ歩き  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[こんな店に行ってきました] Genre[グルメ]

舞台峠観光センターの高山ラーメンと五平餅(岐阜県下呂市)

DSC05021.jpg

ドライブイン風の施設です。
お土産コーナーの奥に食事スペースがあります。

DSC05022.jpg

高山の山の方でずっとアラレの中走っていましたから、体の芯まで冷え切ったところです。

高山ラーメンが素朴で暖かくてありがたかったです。
エゴマの五平餅にしました。
自然な甘さに何だかホっとします。
美味しくいただきました。

NHKの朝の連ドラのためでしょうか。
五平餅をイケてるお姉さんが歩きながら食べていたりします

Category: トレッキング > 林道ツーリング   Tags: 林道  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ツーリング] Genre[車・バイク]

道の駅飛騨たかね工房近くの林道(岐阜県高山市)

DSC05014.jpg

雑誌で紹介されていましたので、気になっていました。
5月なのですが、この日はすごく寒かったんです。
凍結注意ランプが点滅していますが、凍結はしていませんでしたよ。

DSC05017.jpg

中之宿トンネルの南側から入るつもりが、入り口を見落としてしまい。
いつの間にか良い雰囲気のダートが始まりましてそのまま走ります。

うっすら雪が積もっていました

DSC05018.jpg

すごく視界が開けました。
どうやら牧場のようで、入って良いかわからなかったので、ここで引き返します。



鳥屋峠の近くの林道(途中まで)
牧場の敷地のようでしたので、途中で引き返してきました。
1.5km位です。

DSC05019.jpg

わからないものは仕方ありませんから、こんどは北側から入ります。
トンネルの脇を入れば良いので分かりやすいです。

DSC05020.jpg

結局、勾配がきつく怖くなって引き返すところ。

道は良い景色なんですけどね。


権現トンネルの近くの林道(途中まで)
700m位で引き返してきました。
だいぶ遠征していますから無理はいけません。

入れ違いに250位のオフ車が普通に上がって行きます

ダメダメでした。
次回頑張ります。

ただ、ここまでほとんど信号も無くずーっとワインディングが続きますから、行く途中も普通にツーリングですよ。

Category: メンテナンスする > XT660Z Tenere   Tags: バイクメンテナンス  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[メンテナンス&ケア] Genre[車・バイク]

ヘッドライトバルブ(ロービーム)の交換

DSC05002.jpg

キャンプへ行く前夜にヘッドライトが点かなくなりましてね。
周囲は真っ暗だし、現地で交換すれば良かろうと予備を持ってきていたんです。

ハイビームは点きますから。

DSC05003.jpg

ゴムのフタを外したところです。

針金を外して交換するだけなんですが、手でいくら押してもカチカチで外れません。
簡単に外れるはずなんですが。。。

プライヤーでどうにかしたんですけど、原因は何のことはありません、90度間違えて取り付けていたようです
突起の位置ちゃんと合わせないといけませんよ。

今度は簡単に針金を付けたり外したりできるようなりました。

無理に取り付けてはいけませんね。

Category: 日帰り温泉 > 長野   Tags: 日帰り温泉  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[温泉♪] Genre[旅行]

信州まつかわ温泉清流苑(長野県松川町)

DSC04998.jpg

入り口です。

かわらの屋根が和風な感じを出しています。
施設の中はとても近代的でした。

DSC04999.jpg

駐車場も広いです。
屋根付きのバイク置き場が歓迎されている感じがして嬉しいですね。

DSC05000.jpg

水車なんかあったりして。。。

洗い場は十分な数があり、もちろんシャンプー&ボディソープ完備です。
ジャットバスや座湯などスーパー銭湯級の多彩なお風呂があります。
テレビ付きのサウナは見かけますけど、ここのは展望の良いサウナなんて面白いのがあります。

景色は庭園です。
中央アルプスが見えるらしいのですが、残念ながらこの日は曇っていて見えませんでした。

温泉は無色透明温度は適温。
しかもはっきりとつるつる感あるじゃないですか

多彩な温泉とつるつる感のある温泉に(近くに遊びにいく際に再び立ち寄りたい級)とさせていただきました。

快適なのに加えてお湯が良さげなんて大満足でしょう。

Category: 遊びに行く > キャンプ   Tags: キャンプ  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[アウトドア] Genre[趣味・実用]

千人塚公園キャンプ場(長野県飯島町 5月上旬)

DSC05010.jpg

拠点を作って、あたりの林道と山を攻略する作戦です。
高速道路のICまで比較的近めで便利かと思いましてね。

バイクで1~2人用テントの利用の場合は1泊1000円でした。

サイトは砂利をベースにした草地で真っ平です。
ただ硬くてペグが打ちにくい。

ここは風の通り道になっているようで天気が崩れると凄い勢いで風が吹きます。
初日にテントのメインポールを折ってしまって、ガムテープぐるぐる巻きにしてドキドキしていましたが
5日間無事に過ごせましたから、気にするほどの風では無いかもしれません。

ゴールデンウィークなのですがテントを張る場所には余裕があります。

DSC04985.jpg

ものすごくきれいな洗い場の様子。

ゴミは持ち帰りのようで、炭の処理はどうするかなどイマイチシステムを把握できていません。
初日にお金を払って以来まったく管理人さんに出会わなかったんです。

DSC04986.jpg

夜はものすごく冷えます。
自販機に「つめた~い」のしか売っていなくてガッカリしているところです。

DSC04988.jpg

施設はピカピカでした。
手前がトイレで奥に管理人さんがいました。
手続きもここでします。

男女別の有料シャワーもあります。
日帰り温泉好きですから今回は一度も使いませんでしたが、雨のツーリングの後は助かりそうな気がします。

DSC04989.jpg

トイレがアホみたいにきれいで、しかも暖房が付いているんです

DSC04991.jpg

ウォシュレット付きの個室が3つもあります。

DSC04995.jpg

長野県で良く見かけるマレットゴルフコースの発祥の地なんですね。

DSC05008.jpg

キャンプ場の隣は池です。

DSC05114.jpg

イオン系のスーパーが見つけられず。
お金を引き出しに手数料無料の郵便局へやってきました。

コンビニはあちこちあるので手数料を払えば引き出せますけど悔しいじゃないですか。

DSC05001.jpg

キャンプ場の近くには良心的な価格のセルフガソリンスタンドと洗車場があり、
中型のAコープや道の駅もあります。

この日は高森の辺りまで足を延ばしたんです。
アピタやカインズホームがあり、少し先にバイク用品が揃っているカムイがあります。

DSC05005.jpg

この日はアピタで夕飯を調達しました。
いつものようにおつとめ品をGET!

プライベートブランドのビールがありますしお金かからなくて良いですよね。
夜桜の開始です。

周りはBBQして大盛り上がりですよ。
肉の焼ける臭いでご飯が進みます。

DSC05050.jpg

次の日は林道遊びの帰り道で立ち寄った中津川近郊のバローで味噌カツの串バージョンでございます。
観光感が出てるでしょう?

この日は特に寒くて10℃近くになりましたから。
震えながらストロング系チューハイ飲んでいました。

DSC05125.jpg

その次の日は、もういい加減日が暮れてから弁当を食べるのは寒過ぎるので止めました。
飯田の餃子の王将で夕飯です。

DSC05126.jpg

温かいって素晴らしい

DSC05129.jpg

夕飯は食べてもやっぱり花見はしますよね。
スーパーに普通に「コイ」の洗いが売っているところが凄い。

DSC05205.jpg

最終日の花見のつまみは信州サーモンにしました。
明日は家に帰るだけなんで2本なんです。

飯田に巨大なイオンが2つもあるんですよ。
結局スーパーばかりで地域の美味しいお店は行かずにおしまい
そういえば蕎麦を食べるのをすっかり忘れていました。

DSC05131.jpg

朝起きたらでっかいカメラ持ったオッサン達がうろうろしているのを見つけましてね。

池の方へ歩いて行きますと池に見事に写り込んだアルプスの山々ですよ
ようやく百名山の空木岳を拝めました。

トイレがきれいだし、それ程混んでいないし使いやすいキャンプ場だと思う。


---------------------
2018年6月追記

メインポールが折れてしまいましたので、テントの買い替えを覚悟していたのですが
ダメ元で購入したスポーツオーソリティに折れたメインポールを持って相談すると
メインポール1本だけを新品で取り寄せることができることがわかりました。
もう5年くらいは使っていて愛着も湧いていますので、取り寄せてしまいましたよ。

長い付き合いになりそうです。



Category: トレッキング > 林道ツーリング   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ツーリング] Genre[車・バイク]

林道茂来線2018(長野県佐久穂町&北相木村 4月下旬)

DSC04941.jpg

良い感じの観光案内版です。

登山者用の駐車場まで行った後に林道を走ります

DSC04943.jpg

以前に走った時は国道299号線のどこから入れば良いか分かりにくかったんですけど、新しいツーリングマップルには入り口の目印の書き込みがあります。
いつもお世話になります。

ツーリングマップルの教えに従って山へ向かいますよ。

DSC04945.jpg

登山者駐車場へ行く方がダートになっています。

結局、駐車場で折り返して戻ってきますけどね。

DSC04947.jpg

駐車場の様子。
登山道は勿論行けそうにありませんが、さらに先に林道が続いていました。

DSC04948.jpg

良く整備されていて良さげなのですが、日が暮れそうでしたので諦めます。

DSC04950.jpg

ずーーっと来た道を戻り、しばらく舗装が続いたあとにようやく1区間目のダートの始まりです。

DSC04951.jpg

明るい所も多くあります。

DSC04953.jpg

散りかけでしたが、しだれ桜もあったりします。

DSC04963.jpg

ダートのおしまい。

ただ、このまま道なりに進むとさらに次のダートが現われるはずなんですが。。。

DSC04966.jpg

ここまで舗装が進んでいました

一番右の道を進むと。。。

DSC04967.jpg

2つ目の区間が始まります。

DSC04969.jpg

舗装道路に出たところでおしまい。

DSC04971.jpg

牧場を抜けた先から3つ目の区間が始まります。

DSC04974.jpg

景色の良い所

けっこう砂利が大きめでビビリながら走ります。
数年前に行ったときはそんなこと感じなかったのですが。。。
練習不足でしょう。

DSC04976.jpg

日が暮れるまでに何とかダートを抜けました


林道茂来線と周辺のダート
4区間を合計すると22km位になりました。
少しずつ舗装化が進んでいますがそれでも走りごたえがありますね。
近くに林道が点在していますから他とセットで楽しめます

■ついでに立ち寄った温泉
 つるつる系源泉かけ流しで八ヶ岳が見えます!! ⇒ 八峰の湯

Category: トレッキング > 林道ツーリング   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ツーリング] Genre[車・バイク]

林道田口十国峠線から林道赤谷線(抜けています!! 長野県佐久市 佐久穂町 4月下旬)

DSC04928.jpg

雨川ダムの東側にある橋を渡ったところです。
林道の割に入り口が分かりやすいと思います。

DSC04931.jpg

青色の美しい湖に沿って走ります。
所々水たまりがありますので帰ったら洗車が必要になりますね。

DSC04932.jpg

バイクから降りて先の様子を見に行くところ。

DSC04933.jpg

???
なんか道が伸びている気がする。

DSC04934.jpg

間違いなくつながっています

DSC04935.jpg

眺めが素晴らしいんですよ。

DSC04937.jpg

左手もダートが続いているはずですが、今回は他の林道も行こうと思いますので右に曲がります。

DSC04938.jpg

水がしみだしてきていて道はぐちゃぐちゃ。
慎重に走りますと。

DSC04939.jpg

おしまい。
いつのまにか林道赤谷線になりました。


林道田口十国峠線から林道赤谷線
青い湖から入って、眺めが良く明るいです。良く整備されていて走りやすい。8km。

ここを抜いてくださいましたし、他の林道とつなげれば一日中ダート三昧になるじゃないでしょうか。
もっと南にも続いているような書き込みもありますし、再びお邪魔したいエリアですね。

Category: トレッキング > 林道ツーリング   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[ツーリング] Genre[車・バイク]

林道大日向日影線(長野県佐久穂町 4月下旬)

DSC04907.jpg

高速道路がめでたく開通したので通ったものの何処で下りれば良いかもわからず、八千穂高原ICまで行ってしまいましてね。
ようやく戻って国道299号線を東へしばらく走ったところ。

滝平橋の手前を右に入ります。

DSC04909.jpg

しばらくすると道がダートに変わります

DSC04911.jpg

重機が沢山あって、間違えてどこぞの会社さんの敷地に入ってしまったかと一瞬思いましたが、真っ直ぐ道が続いていきます。

DSC04915.jpg

少しだけ開けたところに出ました。

DSC04916.jpg

道は物凄く走りやすいです。
泥もこの程度がMAXです。

森林浴感がすばらしいです。

DSC04919.jpg

抜けました。
道なりに下って行くと国道299号線に戻ります。


林道大日向日影線
5km。高低差も少なめで走りやすいです。

DSC04927.jpg

ダートの振動に刺激されてか猛烈にお腹の波が襲ってきましてね。
ずいぶん遠かったんですが、どうせならと新設の道の駅まで戻ってきました。

DSC04923.jpg

バイク専用スペースがあります。
天気が良いためか、いっぱいですけど他にも置けるスペースは十分にあります。

DSC04924.jpg

ピカピカのトイレっす
あざーす

Category: その他   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[日々の出来事] Genre[ブログ]

ネットで購入した「DAIKIN(ダイキン)うるさら7」が取り付けられずに困った話

DSC04898.jpg


3月頃にリビングのエアコンから暖房のスイッチを入れても冷たい風が出てくるようになりましてね。
修理に来てもらった結果、室外機の部品交換が必要で修理に最低10万円以上かかる見積もりを提示されました。
奥さんに自動でお掃除してくれる機能を熱望されていたので、諦めて買い替えることにしたんです。

4月上旬、家電量販店を数軒見て回るものの、インターネットで型落ちしたエアコンと比べると大きな差があるので、インターネットで注文しました。
エアコンはダイキンのファンなので、2年落ちの「うるさら7」にしたんです。
1週間後に室内機と室外機が送られてきまして、代引きにしたのでお金を払い、その2日後に工事です。

ところが、工事に来た業者さんに「大きすぎて取り付け出来ない。高さを25cm以下にしてくれ、三菱や富士通なら取り付けできる」と言われたらしいのですが、現在取り付けてある、ダイキンのエアコンは高さが31cmですし、天井までのスペースは5cm以上開いているしで納得がいきません。

その後、インターネットの業者から工事不可のため、交換に応じますといったメールが届きました。
ただし、サービスの送料7000円分と、返送費用はこちらで持つように書かれています。

メールや電話で話をしたり、送料を負担できないかかけあったりして。。。

別の工事業者の場合は見解が違うケースもあるので手配してくれることになりました。

後日、別の工事業者さんにも見てもらうものの、やはり取り付けできないと判断されました。
今度はスペースもそうだが強度も問題で、交換するなら室内機の重さを15kgまでにしてくれとのこと。
さらに、「うるさら7」は加湿機能とやらで、普通のエアコンより穴も大きくする必要があるそうです。
それって木造だとダメってことか?
そんなこと何処に書いてあるんだよーーー。

新しいエアコンと交換で引き取ってもらうのは駄目で、一旦送り返した後に箱などが壊れていないか確認の上、交換のエアコンを送るらしく。
私からヤマトホームコンビニエンスさんに頼みました。
返送料は1万4千円(?)です。
送られてきた送料の倍の値段ですが、どうやら業者が手配するのと個人で手配するのでは価格が違うらしい

送られてきた時と同じ人が来ましてね。
「この間のやつですね」だって。。。
苦笑いするしかないです

交換用のエアコンが前に工事に来てもらった業者に取り付けられるか聞いてもらい、注文して、
1週間後に室内機と室外機が届いて、2日後に工事してもらいました。

差額は返金してもらったものの、
送料と返送料あわせて2万1千円と1ヵ月半エアコンが無い時期がありました。

高い勉強料を払いまして何とか取り付けてもらえて安心しましたが、最悪交換できないケースもあったってことですよね。
思い起こすとゾっとします。

お金だけの問題じゃありません。
1ヵ月以上リビングに巨大なエアコンが置きっぱなしで占有されますし
奥さんに失敗を毎日責められ続けられたことを考慮するとダメージは大きいです

うちに「うるさら7」が来るってテンション上がっていただけに残念ですが
どうにか別のエアコンを取り付けることができてホっとしています。

おまけ
この間エアコンを使っていなかったためか、前年比3000円ほど電気代が安くなりました

Category: 日帰り温泉 > 長野   Tags: 日帰り温泉  

Response: Comment: 0  Trackback: 0   Community: Theme[温泉♪] Genre[旅行]

八峰の湯(ヤッホーのゆ 長野県小海町 ※夜の利用)

DSC04977.jpg

「ヤッホー」ってカーナビで検索してヒットしないんで焦りましたよ。

建物はコンクリート造りの近代的なものです。

ゴールデンウィーク前半の温かい日でしたが、太陽が沈んで急に冷えてきました。

DSC04980.jpg

展望台の横にバイクの駐車スペースがあります。

DSC04979.jpg

八ヶ岳が美しく見えます。

洗い場は十分な数があるように見えますが大人気のようで、先客1人順番待ちがありました。
シャンプー&ボディーソープ完備でシャワーの勢いも良好です。

内湯は結構大きめの源泉かけ流し浴槽です。
黄土色の濁り湯で温度は適温、はっきりとつるつる感があります

露天風呂も温泉を使われていました。
案内板には大好きな八ヶ岳がバッチリ見えるように紹介されていますが、あたりは真っ暗で山際のあたりがかすかに見える位です。林道ツーリングに夢中になりすぎて、やらかしてしまいました。。。

内湯の露天風呂がつるつる感&体に良さげで、たっぷり浸かってきました。
しかも露天風呂のほうが人気があるようで、足を延ばして首まで浸かってられるんですよ。

広くて効能ありそうな、つるつる系源泉かけ流し浴槽に
(近くに遊びにいく際に再び立ち寄りたい級)とさせていただきました。

天気の良い日中にもう一度行きたいな。

07 2018 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
プロフィール

かず太郎

Author:かず太郎
XT660Z Tenereで関東甲信越と静岡で林道散策して喜んでいますが、山に登ったり、テントを積んで遠出したり、日帰り温泉に入ったりします。
どうぞよろしく。

当ブログは自由にリンクを張っていただいて構いません。また、連絡も必要ありません。

最新記事
広告 i-mobile
広告 忍者AdMax
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
47位
アクセスランキングを見る>>
人気ブログランキング
検索フォーム
アクセス県民
アクセス数を人口で割ってみました。
1 東京 6694p 2 静岡 3228p 3 長野 2407p 4 神奈川 2211p 5 千葉 2045p 6 栃木 1774p 7 山梨 1750p 8 愛知 1691p 9 宮城 1602p 10 埼玉 1588p 11 香川 1426p 12 群馬 1221p 13 奈良 1178p 14 大阪 1167p 15 三重 1122p 16 広島 1112p 17 茨城 1044p 18 愛媛 1020p 19 福井 993p 20 京都 934p 21 和歌山 859p 22 兵庫 790p 23 滋賀 759p 24 宮崎 740p 25 山形 736p 26 石川 676p 27 山口 669p 28 新潟 645p 29 岐阜 644p 30 富山 641p 31 福島 617p 32 岡山 602p 33 福岡 537p 34 徳島 510p 35 岩手 497p 36 高知 485p 37 秋田 470p 38 佐賀 459p 39 北海道 453p 40 鳥取 442p 41 青森 401p 42 長崎 365p 43 熊本 364p 44 島根 363p 45 沖縄 273p 46 鹿児島 223p 47 大分 193p 48 アメリカ合衆国 17p 49 シンガポール 6p 50 香港 5p 51 ノルウェー 4p 52 オーストラリア 3p 53 台湾 3p 54 フィンランド 2p 55 イギリス 2p 56 フランス 2p 57 ポルトガル 1p 58 ギリシャ 1p 59 ルーマニア 1p 60 カナダ 1p 61 ポーランド 1p 62 アルゼンチン 1p 63 ウクライナ 1p 64 コロンビア 1p 65 韓国 1p 66 イタリア 1p 67 タイ 1p 68 トルコ 1p 69 ドイツ 1p 70 ベトナム 1p 71 フィリピン 1p 72 メキシコ 1p 73 ロシア 1p 74 ブラジル 1p 75 インドネシア 1p 76 中国 1p
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ

サイト内ランキング
全記事表示リンク
QRコード
QR

Archive

RSS